GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. ライブラリー >
  5. トレーニング >
  6. トレーニングを探す >
  7. eラーニング ITスペシャリストのためのビジネス帳票システムの設計・開発

eラーニング
ITスペシャリストのためのビジネス帳票システムの設計・開発

事前にご確認くださいお申し込みから受講までの流れ

学習内容

コース概要 Interstageを使った帳票システムの基礎から、ビジネス帳票をスピーディーに設計・開発する「Interstage List Creator」の帳票設計手法を学習します。
対象製品 Interstage List Creator
到達目標 本コース終了後、次の事項ができることを目標としています。
  1. Interstage 帳票の概要とInterstage List Creatorの位置付け・機能・特長を理解し、要件に応じて製品を選択できる
  2. 帳票生成の仕組みや帳票の形式、入力データの形式について説明できる
  3. 帳票設計の手順・設計時に必要な情報や主機能を説明できる
  4. 出力できる帳票形式と設定方法を説明できる
  5. 帳票システムの基本的な運用パターンを理解し、要件に合う運用形態を選択できる
対象 帳票システムに携わる方
前提知識 ネットワーク、WindowsなどのOS基礎知識があること。
目次 第1章 Interstage 帳票 概要
1.1 ビジネスと帳票
1.2 Interstage 帳票とは
1.3 Interstage 帳票の製品体系
第1章 まとめ
第1章 確認テスト
第2章 Interstage List Creator概要
第2章 学習目標 2.1 帳票運用における課題
2.2 Interstage List Creatorとは
2.3 Interstage List Creator製品体系(1)
2.3 Interstage List Creator製品体系(2)
2.4 Interstage List Creator機能一覧
第2章 まとめ
第2章 確認テスト
第3章 Interstage List Creator帳票の基礎知識
3.1 Interstage List Creator の帳票サンプル
3.2 帳票の多彩な表現力
3.3 帳票生成のしくみ
3.4 帳票の形式
3.5 入力データの形式 第3章 まとめ
第3章 確認テスト
第4章 Interstage List Creator 帳票設計
4.1 帳票設計の流れ
4.2 Step1 レイアウト作成
4.3 Step 2 データ定義
4.4 Step3 プレビュー
4.5 Step4 出力先の指定
4.6 開発支援機能
第4章 まとめ
第4章 確認テスト
第5章 Interstage List Creator 帳票生成
5.1 帳票出力インターフェース
5.2 印刷
5.3 電子帳票
5.4 ファイル出力-FAX
5.5 ファイル出力-PDF
5.6 ファイル出力-Excel
5.7 ファイル出力-OWF
5.8 ファイル出力-TIFF
第5章 まとめ
第5章 確認テスト
第6章 Interstage List Creator 帳票運用形態
6.1 多様な運用形態
6.2 運用形態と特長
6.3 センター大量印刷 / FAX配信
6.4 拠点高速印刷
6.5 Web運用
6.6 スマートデバイス活用
第6章 まとめ
第6章 確認テスト
最後に
ミドルウェアトレーニング
ソフトウェアサービス
最終確認テスト

受講概要

受講料 18,000円 コースコード ASP03724
標準学習時間 3時間 受講期間 3ヶ月間
音声 あり 掲載日 2015年9月
注意事項

受講を申し込む
(富士通エフ・オー・エム株式会社のページへリンクします。)

本コンテンツに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)