GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. ライブラリー >
  5. パートナー&ソリューション >
  6. 連携ソリューションご紹介 >
  7. Oracleに特化した大容量データの「超高速」抽出・加工ツール

Oracleに特化した大容量データの「超高速」抽出・加工ツール

MTU AdvanceとInterstage Data Effectorによる連携ソリューション

MTU Advanceは、Oracleデータベース専用の超高速データ抽出・加工ツールです。Oracleデータベースから高速に抽出されたデータは、組み込まれたInterstage Data Effectorにより高速に加工され、分析・帳票作成・各種アプリケーション作成など用途に応じた形式で出力されます。部門ごとの用途に合わせてデータをスピーディーに提供できるため、ビジネスチャンスに大きく貢献します。

システム概要図

Interstage Data Effectorの役割

Interstage Data Effectorは、CSV/XML を高速・簡単に仕分け・結合・集計するデータ加工ツールです。大量データを簡単に加工でき、状況の変化に応じたスピーディーな業務を支援します。

特長

MTU Advanceの特長

アンロードプログラムの特長

  • 100億行のデータをたったの60分で抽出!
    最大の特長は、アンロード処理の超高速性能です。マルチスレッドや非同期ファイル操作といった高速化技術が応用され、マルチプロセッサシステムの能力を最大限引き出すことのできる設計となっています。
    ETLツールとしてのデータマート作成や、データベースの論理バックアップ作成など、高速性能を生かした幅広い活用ができます。

データ加工プログラムの特長

  • コマンドベースで簡単、プログラムレス。 開発・メンテナンスの費用を大幅削減!
    抽出・連結・集計・ソート機能のコマンドを自由に組み合わせ、データ操作に必要な条件を指定して実行するだけでデータを加工できます。 文字列・数値・日時など、データの種類に応じた便利な関数が多数用意されているため、コマンドベースでもきめの細かいデータ加工処理を実現します。

製品の詳細

製品一覧
製品名 バージョン
MTU Advance 4.3.3

MTU Advance

詳細は、株式会社プラムシックスの製品ページをご覧ください。

製品のお問い合わせ先

MTU Advanceに関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。

株式会社プラムシックスのロゴマーク

本コンテンツに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)