高信頼・高性能な印刷管理システム(KEL連帳フラッシュレーザープリンター)

KEL連帳フラッシュレーザープリンターとInterstage Print Managerが連携することにより、基幹業務の帳票印刷に必要なスプール管理、 印刷ジョブの削除 / 保留 / 再印刷など、信頼性の高い印刷管理システムを実現できます。

特長

KEL連帳フラッシュレーザープリンターとInterstage Print Managerが連携し、基幹業務印刷を始め、オフィスのプリント環境を「見える化」します。 これにより、簡易プレビューで必要なページだけを印刷したり、エラー発生時にページ指定による再印刷を行うなど、 信頼性の高い印刷管理システムを構築できます。 また、印刷履歴の自動収集や印刷者情報の強制印刷により、紙からの情報漏えいのリスクを軽減するなど、 効率的でセキュアな印刷管理を実現します。

KEL連帳フラッシュレーザープリンターの特長

フラッシュ定着方式の採用と用紙のストレートパス経路にすることにより、多種多様な用紙へ印刷が可能です。
用紙の1枚目から最後の1枚まで印刷することができ、用紙の無駄が発生しません。
操作性に優れた操作パネル、用紙ジャムの発生を抑止するスイングガイド、取り外し可能なスタッカートレイ、JOBごとに用紙を自動的にカットする機能を搭載し、 印刷中にトナー交換することができ、使用頻度の高い帳票を最大16パターンまで登録することが可能です。
また、トータル印刷枚数をリモートより収集するツールもご提供しています。 印刷枚数を収集することにより、お客様にて管理が簡素化され、また、別拠点に設置している場合、 本社側でも管理が可能になります。 簡単な資産管理としてもご使用でき、使う人にやさしい設計になっています。

Interstage Print Managerの特長

Interstage Print Managerは、基幹業務からオフィス業務まで、各社のプリンターが混在する既存の印刷環境で、 印刷エラー監視、リカバリー対処、印刷ログ分析、印刷原本の保存、印刷セキュリティ対策、環境対策など、 高信頼・高性能な印刷管理機能を提供します。 Interstage Print Managerを導入することにより、紙からの情報漏えいリスク軽減、印刷コスト削減、 環境負荷低減に効果があります。

連携製品の詳細

製品名 バージョン / 型名
KEL連帳フラッシュレーザープリンター CL65KM
Interstage Print Manager V9

KEL連帳フラッシュレーザープリンター

詳細は、兼松エレクトロニクス株式会社の製品ページをご覧ください。

Interstage Print Manager

詳細は、当社の製品ページをご覧ください。

お問い合わせ先

KEL連帳フラッシュレーザープリンター

KEL連帳フラッシュレーザープリンターに関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。

Interstage Print Manager

Interstage Print Managerに関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。

本コンテンツに関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ページの先頭へ