新技術と親和性の高いDBを活用したWebシステムをアジャイルで超高速開発

デジタルビジネスを支えるデータベースEnterprise PostgresまたはSymfoware Serverと、超高速開発ツール Web Performerを連携することで、既存システムのデータと IoTや企業外の様々なデータを結び付けて、お客様のSoE(Systems of Engagement)領域におけるWebシステムを素早く開発・リリースできます。事業戦略とIT戦略を融合した短期サイクルでの共創型アジャイル開発により、SoE領域でのお客様のニーズやビジネス変化に迅速かつ柔軟に対応できます。さらに既存システムのデータベースや大量データ活用を促進する新技術と親和性の高い「PostgreSQL」を採用したEnterprise PostgresおよびSymfoware Serverを活用することで、企業の競争力強化に貢献します。

  • データベースは、「Enterprise Postgres」または「Symfoware Server(Postgres)」のどちらかを選択できます。

特長

Web Performerの特長

Web Performerは、開発現場の生産革新を目指し「短納期」「高品質」「低コスト」をコンセプトに2005年から発売開始し、大手、中堅を問わず、企業内の開発部門やSIベンダーなどさまざまな分野の開発現場で650ライセンス以上の導入実績を誇るWebアプリケーション100%自動生成ツールです。

操作性の高いWebアプリケーションを自動生成
AjaxやJavaScriptを活用し、操作性の高いWebアプリケーションを自動生成。クライアント / サーバシステムと遜色ない操作性を実現できます。また、jQuery MobileのGUI 部品を活用した、スマートデバイスに最適化されたWeb アプリケーション画面も自動生成します。
本番環境にランタイムプログラム不要
Web Performerの優位性は、ピュアなJavaアプリケーションを100%自動生成することです。本番環境に別途ランタイムモジュールを導入する必要がなく、運用フェーズにおいてもフレキシビリティの高いアプリケーションの構築が可能です。

Enterprise Postgresの特長

富士通の「Enterprise Postgres」は、業務システムにおいて採用が進んでいるOSSデータベース「PostgreSQL」をベースに、高いセキュリティや処理性能、信頼性を実現する当社独自の技術を実装したことにより、顧客企業は安全かつ迅速にSoE領域で「PostgreSQL」を活用できます。また、24時間365日のあんしんサポートも特長です。

Symfoware Serverの特長

Symfoware Serverは、企業や社会システムの根幹である情報基盤システムを支え、お客様に揺るぎない「あんしん」を提供する富士通の国産高信頼・高性能データベースです。世界最高水準のパフォーマンスと人に優しいユーザビリティを実現し、急変するビジネス環境にも問題なく対応することができ、様々なニーズに応えることができます。

連携製品の詳細

データベースにEnterprise Postgresを利用する場合

製品名 バージョン
Web Performer V2.0
Enterprise Postgres 9.5

データベースにSymfoware Serverを利用する場合

製品名 バージョン
Web Performer V2.0
Symfoware Server(注1 V12
  • 注1
    Symfoware Server(Postgres)を利用します。

Web Performer

詳細は、キヤノンITソリューションズ株式会社の製品ページをご覧ください。

富士通製品

詳細は、当社の製品ページをご覧ください。

お問い合わせ先

Web Performer

Web Performerに関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。

富士通製品

Enterprise Postgres / Symfoware Serverに関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。

本コンテンツに関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ページの先頭へ