GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. ライブラリー >
  5. パートナー&ソリューション >
  6. 連携ソリューションご紹介 >
  7. COBOL資産とデータベースの移行による運用コストの大幅な削減

COBOL資産とデータベースの移行による運用コストの大幅な削減

TiberoとNetCOBOLによる連携ソリューション

アプリケーションやデータベース管理システムを維持・管理するには、膨大な運用コストが必要です。大規模エンタープライズシステム向けのデータベース「Tibero RDBMS」と、上位保証で将来にわたり安心して利用できるCOBOL開発環境「NetCOBOL」の組み合わせにより、運用コストを大幅に削減できます。

概要図

特長

Tiberoの特長

Tiberoは、Oracle互換のDBMSとして、最も重要な安定性、高性能、利便性、互換性のために、様々な機能を保有しています。

Tiberoの特長

NetCOBOLの特長

NetCOBOLは、COBOLの国際規格をベースに、各種RDB、画面・帳票、最新インターネット技術を組み合わせたCOBOLアプリケーションを作成できます。このため、変化の激しい今日のビジネス環境で、お客様の経営を支える基幹システムの信頼性、安定性、効率化を追及したシステム構築を実現します。

  • ロードモジュールの上位互換性を保障
  • 旧製品(PowerCOBOL97)で開発されたアプリケーションでもNetCOBOLの実行環境で実行可能なため、投資した資産(アプリケーション)を将来にわたり安心して利用できます。

  • OSのロケールに依存せず長期にわたってShift-JISを利用可能
  • NetCOBOLであれば、OSの標準ロケール(UTF-8)上でShift-JISデータ/アプリケーションをサポートします。このため将来に渡って安心してShift-JISが利用可能です。

  • 国産ならではのサポート体制で迅速なサポートを実現
  • 24時間365日、迅速・適切なサポート対応が可能です。災害時においても、全国各拠点のサポート業務を別拠点にてバックアップします。

連携製品の詳細

連携製品一覧
製品名 型名 / バージョン
Tibero 6
NetCOBOL Linux(64bit)用 V11

Tibero

詳細は、日本ティーマックスソフト株式会社の製品ページをご覧ください。

NetCOBOL

詳細は、当社の製品ページをご覧ください。

製品のお問い合わせ先

Tibero

Tiberoに関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。

日本ティーマックスソフト株式会社のロゴマーク

NetCOBOL

NetCOBOLに関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。

本コンテンツに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)