GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. ライブラリー >
  5. パートナー&ソリューション >
  6. 連携ソリューションご紹介 >
  7. ノンプログラミングなデータ統合とDWHの連携によるビッグデータの活用

ノンプログラミングなデータ統合とDWHの連携によるビッグデータの活用

ノンプログラミングなデータ統合とDWHの連携によるビッグデータの活用

ASTERIA WARPは、プログラムを組まずに画面上の操作だけで、簡単にデータの連携や統合を実現できるEAIツールです。
業務システムやクラウドサービス上にある様々な形式のデータを収集・クレンジングし、一貫性のある精度の高い情報を作り出します。これらの情報をCSVファイルで連携し、Symfoware Analytics Serverに蓄積することで、ほしい情報をすぐに抽出・活用できるため、最大限のビジネス効果を生み出します。

システム概要図

特長

ASTERIA WARPの特長

専門的な技術者向けではなく、より多くの人に使っていただくことを念頭に置いて設計されたASTERIA WARPは、ノンプログラミング開発で、幅広い業種の方々に最良の製品です。アイコンのドラッグ&ドロップとプロパティの設定で作成するフローによって、既存のデータベース、ファイルシステム、各種業務システムやクラウドサービスと簡単に接続、連携することのできるデータ連携ミドルウェアです。

Symfoware Analytics Serverの特長

Symfoware Analytics Serverは、データウェアハウス(DWH)に適した高信頼・高性能なデータベースソフトウェアです。基幹システムなどから大量のデータを収集・蓄積できます。また、蓄積した大量データを自由に抽出・加工し、現場の視点で情報活用できます。

連携製品の詳細

ASTERIA WARPは、インフォテリア株式会社の製品です。

連携製品一覧
製品名 型名 / バージョン
ASTERIA WARP 4.8
Symfoware Analytics Server V12

ASTERIA WARP

詳細は、パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社の製品ページをご覧ください。

Symfoware Analytics Server

詳細は、当社の製品ページをご覧ください。

製品のお問い合わせ先

ASTERIA WARP

ASTERIA WARPに関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。

パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社のロゴマーク

Symfoware Analytics Server

Symfoware Analytics Serverに関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。

本コンテンツに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)