GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. ライブラリー >
  5. パートナー&ソリューション >
  6. 連携ソリューションご紹介 >
  7. 小規模から大規模まで自動Fax送信システムを短期間で構築

小規模から大規模まで自動Fax送信システムを短期間で構築

OpenText RightFax Express, OpenText RightFaxとInterstage Print Managerによる連携ソリューション

Interstage Print Manager経由で出力した帳票をFax送信できるOpenText RightFax Express(以下、RightFax Express)を使用することで、Interstage 帳票製品と連携する自動Fax送信システムを短期間で構築できます。基幹システムから出力される見積書や発注書をダイレクトに自動Fax送信できるため、Fax送信業務にかかる人的コストはもちろん、Fax番号のダイヤリングミスによる誤送信対策としても有効です。
RightFax Expressは、アプライアンス製品です。より少ない手間で短期間に構築できます。

システム概要図

特長

基幹帳票自動Fax送信システムを短期構築

受発注業務などでFaxを主流で利用している場合、効率化やコスト削減にFaxサーバの導入は欠かせませんが、複雑な構築作業、初期費用の高さが課題でした。基幹帳票をTIFFファイルに変換できるInterstage Print Managerと、アプライアンス型FaxサーバRightFax Expressと連携することで、初期費用を抑え、簡単な設定だけで基幹帳票の自動Fax送信システムを短期間に構築することができます。

大規模な一括Fax送信に対応

大規模なFax送信システムの構築には、1,024回線まで対応可能なFaxサーバOpenText RightFax(以下、RightFax)が適用できます。

RightFax Expressの特長

新技術で開発されたアプライアンス型Faxサーバ RightFax Expressは、シンプル、かんたん構築、低価格ながら、Faxサーバが必要とする機能を搭載したオールインワン設計のアプライアンス型Faxサーバです。
PCベースのFax送受信を可能にし、ネットワークFaxに求められる機能をサポートしています。

RightFaxの特長

豊富な機能が標準搭載されたRightFaxにより、Faxにおける誤送信対策、情報漏洩対策など、様々なセキュリティ対策をとることができ、Fax送受信を効率化できます。
大規模なFax環境(最大1,024回線まで)にも対応しています。
また、様々な冗長化対策により、ミッションクリティカルなFax受注業務においても、安全に運用することができます。

Interstage Print Managerの特長

Interstage Print Managerは、基幹業務からオフィス業務まで、オープン環境において、印刷エラー監視、リカバリ対処、印刷ログ分析、印刷原本の保存、印刷セキュリティ対策、環境対策など、高性能・高信頼な印刷管理機能を提供します。

連携製品の詳細

製品構成

RightFax Expressを利用する場合

連携製品一覧
製品名 バージョン/型名
RightFax Express 本製品にはバージョンがありません
Interstage Print Manager V9

RightFaxを利用する場合

連携製品一覧
製品名 バージョン/型名
RightFax (注1 10.5
Interstage Print Manager V9

注1  RightFax for Interstageを別途サーバにインストールする必要があります。

RightFax Express

詳細は、株式会社ハンモックの製品ページをご覧ください。

RightFax

詳細は、株式会社ハンモックの製品ページをご覧ください。

Interstage Print Manager

詳細は、当社の製品ページをご覧ください。

製品のお問い合わせ先

RightFax Express、RightFax

RightFax Express、RightFaxに関するお問い合わせは、以下のページをご覧ください。

株式会社ハンモックのロゴマーク

Interstage Print Manager

Interstage Print Managerに関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。

本コンテンツに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)