GTM-MML4VXJ
Skip to main content

帳票業務のグローバル化対応

ACMSシリーズとInterstage List Creatorによる連携ソリューション

ACMSシリーズは、EDIINT AS2、ebXML、RosettaNet、Web-EDI、E-mailなどインターネットに対応した様々なデータ連携形態をサポートし、また多彩なフォーマットや文字コードの変換に対応できるため、プログラムを手組みすることなく、グローバル対応したEDIシステムを短期に構築できます。富士通の世界13言語に対応したInterstage List Creatorと連携することで、帳票出力システムの開発期間を従来の60%に短縮し、海外の取引先の増加にも容易に対応できるようになります。

システム概要図

課題と解決

従来システムにおける課題

  • 発注データなどの取引先ごとへの分割処理はプログラムによる手組みが中心で、多言語に対応するためには言語毎に異なる文字列を扱う処理が必要になります。
  • 通信プロトコル毎にEDIパッケージが異なるため、EDIパッケージに応じた個別の運用が必要になります。
  • EDIの実施が難しい小規模な取引先には、取引先の言語に合わせた帳票をプリントアウトし、人手によるFaxや郵送が必要になります。

(図1)連携イメージBefore 【図1 従来システムにおける課題】

「ACMSシリーズ」と「Interstage List Creator」の連携による課題解決

  • 「ACMSシリーズ」の多彩なフォーマットや文字コードの変換により、プログラムを手組みすることなく、システムの開発期間を短縮できます。
  • 国内外の標準通信プロトコルをサポートする「ACMSシリーズ」により、データ連携の統合運用ができます。
  • 「ACMSシリーズ」と「Interstage ListCreator」との連携により、Web-EDIやE-mailにより帳票データ交換や取引先へのFax送信を自動化できます。
  • 世界13言語に対応した「Interstage List Creator」により、海外の取引先の追加に伴ったプログラム変更が不要になります。

(図2)連携イメージAfter 【図2 「ACMSシリーズ」と「Interstage List Creator」の連携による課題解決】

特長

ACMSシリーズの特長

ACMS シリーズは、企業内と企業間といった概念にとらわれず、シームレスにデータを連携するB2Bソリューションです。企業内外を問わないシームレスな連携ができるので、電子取引に欠かせない標準プロトコルと、基幹システムとも容易に接続できる豊富なアダプターを提供。特にACMS E²Xは、独自の分散サーバ・アーキテクチャーにより、データ連携システムに求められる高可用性と耐障害性を確保しています。ACMSシリーズは、24時間365日の連続稼働を実現します。

Interstage List Creatorの特長

Interstage List Creatorは、様々な帳票を簡単に作成・出力し、グローバル展開を支援、業務効率化・コストダウンを促進します。複雑できめ細やかなビジネス帳票にも容易に適用・運用できます。データ収集・統合ソフトウェアとの連携により、クラウド環境にあるデータの帳票出力に対応し、帳票システムを短期構築、帳票ビジネスのグローバル展開に柔軟に対応します。

連携製品の詳細

連携製品一覧(EDI / EAI)
製品名 バージョン
ACMS E²X v3.8.0
Interstage List Creator V10
連携製品一覧(B2B)
製品名 バージョン
ACMS B2B v3.8.0
Interstage List Creator V10

ACMSシリーズ

詳細は、株式会社データ・アプリケーションの製品ページをご覧ください。

Interstage List Creator

詳細は、当社の製品ページをご覧ください。

製品のお問い合わせ先

ACMSシリーズ

ACMSシリーズに関するお問い合わせは、以下のページをご覧頂くか窓口までご連絡ください。

株式会社データ・アプリケーションのロゴマーク

Interstage List Creator

Interstage List Creatorに関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。

本コンテンツに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)