GTM-MML4VXJ
Skip to main content

ネットワークデバイスの一元運用管理

Net LineDancerとSystemwalker Centric Managerによる連携ソリューション

ネットワークデバイスのコンフィグ管理ツールであるNet LineDancer(ネットラインダンサー)上で実行したジョブの結果を、Systemwalker Centric Manager(システムウォーカーセントリックマネージャー)に通知します。監視対象機器のデバイスの追加・削除 / コンフィグのバックアップ失敗 / コンフィグの変更を、管理者に確実に知らせることにより、ネットワークデバイスの状態を一元的に管理できます。

システム概要図

特長

ネットワークデバイスを含めた大規模システムの運用管理の一元化ができます。Systemwalker Centric Managerの画面からNet LineDancerに自動接続して、監視対象機器の状態を一元的に把握し、かつNet LineDancerによりネットワークデバイスの構成管理を自動化できるため、管理コストや操作ミスを削減できます。また、エラー発生時の対応が迅速かつ適切に行えます。

Net LineDancerの特長

Net LineDancerは、ネットワーク内のデバイスコンフィグを収集してデータベースを構築します。これによりインベントリ一覧リスト、プロパティの閲覧、コンフィグレーションの比較、パスワードの変更、設定変更自動検知とNMSへの通知など総合的なコンフィグ管理ができ、ネットワーク管理コストを大幅に削減します。

Net LineDancerのフローを図式化したものです
株式会社ロジックベイン提供

Systemwalker Centric Managerの特長

Systemwalker Centric Managerは、システム運用のライフサイクル(導入 / 設定~監視~復旧~評価)に従い、ソフトウェア資源の配付、システムやネットワークの集中監視、リモートからのトラブル復旧などの優れた機能で運用管理作業を軽減します。

連携製品の詳細

連携製品一覧
製品名 バージョン
Net LineDancer v13
Systemwalker Centric Manager V13

Net LineDancer

詳細は、株式会社ロジックベインの製品ページをご覧ください。

  • Net LineDancer

Systemwalker Centric Manager

詳細は、当社の製品ページをご覧ください。

製品のお問い合わせ先

Net LineDancer

Net LineDancerに関するお問い合わせは、以下のページをご覧ください。

株式会社ロジックベインのロゴマーク

  • お問合せ(株式会社ロジックベインのページへ)

Systemwalker Centric Manager

Systemwalker Centric Managerに関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。

本コンテンツに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)