GTM-MML4VXJ
Skip to main content

学習支援

富士通ミドルウェアマスターの資格試験を受験する方向けの学習支援をご紹介します。効率的な試験対策にぜひお役立てください。

トレーニングコースマップ

分野別資格

全般

資格名 コース名 提供形態
FUJITSU Certified Middleware Associate V4 ミドルウェア速習パック2019

本コースは、「FUJITSU Certified Middleware Associate V4」の認定資格を取得するための対象コースとなります。
eラーニング

モバイル

資格名 コース名 提供形態
FUJITSU Certified Middleware Professional モバイル V2 ミドルウェアマスター対策教材 Professional モバイル V2 ~問題集付き~ eラーニング
ミドルウェア速習パック2019
モバイル活用基盤 MobileSUITEの特徴と機能
モバイル活用基盤 MobileSUITEによるアプリケーション開発

クラウド

資格名 コース名 提供形態
FUJITSU Certified Middleware Professional クラウド V2 ミドルウェアマスター対策教材 Professional クラウド V2 ~問題集付き~ eラーニング
ミドルウェア速習パック2019
クラウド構築技術者のための富士通クラウド管理製品活用講座

セキュリティ

資格名 コース名 提供形態
FUJITSU Certified Middleware Professional セキュリティ V2 ミドルウェアマスター対策教材 Professional セキュリティ V2 ~問題集付き~ eラーニング
ミドルウェア速習パック2019
Systemwalker概説
ITスペシャリストのためのクライアントの情報漏えい防止
ITスペシャリストのための資産の一元管理

運用管理

運用管理(システム管理)

資格名 コース名 提供形態
FUJITSU Certified Middleware Professional 運用管理(システム管理) V1(注1 ミドルウェアマスター対策教材 Professional 運用管理(システム管理) V1 ~問題集付き~ eラーニング
ミドルウェア速習パック2019
Systemwalker概説
ITスペシャリストのための統合運用管理
ITスペシャリストのためのシステムの性能管理
ITスペシャリストのためのITILプロセスの実現
Systemwalkerによるサーバ監視/性能管理Open a new window
(株式会社富士通ラーニングメディアのページへリンクします。)
実機教育
Systemwalkerによるインシデント・変更・リリース管理プロセスの実現Open a new window
(株式会社富士通ラーニングメディアのページへリンクします。)
FUJITSU Certified Middleware Master 運用管理(システム管理) V1(注2 Systemwalker活用による運用管理実践(システム管理)Open a new window
(株式会社富士通ラーニングメディアのページへリンクします。)
実機教育

(注1) 「FUJITSU Certified Middleware Professional 運用管理(システム管理) V1」資格は、「FUJITSU Certified Middleware Master 運用管理(監視) V1」の後継資格です。
「FUJITSU Certified Middleware Professional 運用管理(監視) V1」資格をお持ちの方は、優待価格で「FUJITSU Certified Middleware Professional 運用管理(システム管理) V1」を受験いただけます。詳細は、「最新資格のご案内 」(富士通のミドルウェア会員IDでログインしてください。)をご確認ください。
(注2) 「FUJITSU Certified Middleware Master 運用管理(システム管理) V1」資格は、「FUJITSU Certified Middleware Master 運用管理(監視) V1」の後継資格です。

運用管理(自動化)

資格名 コース名 提供形態
FUJITSU Certified Middleware Professional 運用管理(自動化) V2 ミドルウェアマスター対策教材 Professional 運用管理(自動化) V2 ~問題集付き~ eラーニング
ミドルウェア速習パック2019
Systemwalker概説
ITスペシャリストのためのジョブ管理
実習で学ぶ自動運用プロセス リモート実習付きeラーニング
Systemwalkerによるシステムの自動運用とジョブスケジューリングOpen a new window
(株式会社富士通ラーニングメディアのページへリンクします。)
実機教育
FUJITSU Certified Middleware Master 運用管理(自動化) V2 Systemwalker活用による運用管理実践(自動化)Open a new window
(株式会社富士通ラーニングメディアのページへリンクします。)
実機教育

アプリケーション基盤

アプリケーション基盤

資格名 コース名 提供形態
FUJITSU Certified Middleware Professional アプリケーション基盤 V2 ミドルウェアマスター対策教材 Professional アプリケーション基盤 V2 ~問題集付き~ eラーニング
ミドルウェア速習パック2019
Interstage概説
富士通の高信頼・高性能なアプリケーションサーバの特徴と機能
Interstage Application Serverによる業務システムの導入Open a new window
(株式会社富士通ラーニングメディアのページへリンクします。)
実機教育
FUJITSU Certified Middleware Master アプリケーション基盤 V2 実習で学ぶ!上級者のための富士通アプリケーションサーバによる業務システム構築 リモート実習付きeラーニング

アプリケーション基盤(帳票)

資格名 コース名 提供形態
FUJITSU Certified Middleware Professional 帳票 V1 ミドルウェアマスター対策教材 Professional 帳票 V1 eラーニング
ミドルウェア速習パック2019
Interstage概説
ITスペシャリストのためのビジネス帳票システムの設計・開発
Interstage Charset Manager概説

データベース

資格名 コース名 提供形態
FUJITSU Certified Middleware Professional データベース Standard 学習教材Open a new window
(LPI-Japanのページへリンクします。)
教材
ミドルウェアマスター 「Professional データベース Standard」模擬問題集 eラーニング
富士通版PostgreSQLによるデータベース構築と運用のポイント
実習で学ぶ PostgreSQLによるSQL開発
PostgreSQL 導入トレーニングOpen a new window
(株式会社富士通ラーニングメディアのページへリンクします。)
実機教育
FUJITSU Certified Middleware Professional データベース Enterprise V1 PostgreSQL技術者のための富士通のデータベース適用

本コースは、「FUJITSU Certified Middleware Professional データベース Enterprise V1」の認定資格を取得するための対象コースとなります。
eラーニング
FUJITSU Certified Middleware Master データベース V2 実習で学ぶ PostgreSQL DB構築と運用操作 リモート実習付きeラーニング

本コンテンツに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)