クラウドネイティブNow

「クラウドシフトの壁」を越える!既存のエンジニアリソースを生かしリフト後のモダナイズを加速する方法

日経XTECH X FUJITSU

企業ではSaaSやCRMなどのクラウド活用が進んできました。しかし、クラウドへの「リフト」は実現したものの、「シフト」をなかなか進められていない企業は多いと思います。クラウドの真の効果を引き出すには、アプリケーションのクラウドネイティブ化を含めたモダナイゼーションを推進することが不可欠となります。では、それを阻む壁とはどのようなものなのでしょうか。また、その課題を解決するためにはどうすればいいのでしょうか。これに対する富士通の考えと、富士通からお客様の「シフト」を進めるために提供しているサービスや支援について解説します。

クラウドリフトからクラウドシフトまで網羅するサービスや支援を提供

詳しくは日経XTECHの記事をご覧ください。

関連製品・サービス

当社ソフトウェアや他社ソフトウェアを使って構築されたJavaのWebシステム(業務システム)などを、当社ソフトウェアを使ってクラウドやコンテナ上に確実に移行、配置するサービスをご提供します。

当社が提供するDX実現の課題にお応えするハイブリットITサービスの詳細は下記ページをご覧ください。

本コンテンツに関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)

0120-933-200

受付時間:9時~12時および13時~17時30分
(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)

Webでのお問い合わせ

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ページの先頭へ