クラウド時代のサーバ運用管理自動化ソフトウェアTrueSight Server Automation
特長

TrueSight Server Automationは、自動化による運用管理の生産性向上と運用コスト削減、オペレーションミスなどのリスクが回避できることが特長です。

SPEED / 迅速なビジネスニーズへの対応

サーバに対して何度も繰り返す手動による設定(プロビジョニング、アプリケーションの更新、パッチの適用など)を自動化し、人的ミスを回避、作業時間を大幅に短縮します。

SECURITY / セキュリティリスクの最小化

サーバの脆弱性を可視化し、その対処(パッチ適用など)を自動化することで、サーバを確実に脆弱性から保護し、リスクを最小化します。

COMPLIANCE / 組織方針に沿ったシステム統制

組織で規定された方針(コンプライアンス・オペレーションなど)に従った変更作業をシステム的に支援します。

COST / TCOの削減

管理コストを削減しながら、アプリケーションとICTインフラの有効活用を推進します。

TrueSight Server Automation に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
TrueSight Server Automation Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問合せ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ