GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Microsoft SQL Server
富士通の取り組み

富士通とマイクロソフトは、これまでもWindows Serverプラットフォームにおいて、ハードウェアやOSを中心とした分野でのグローバルなマーケティング活動を始め、広範囲にわたり密接に協業してきました。 SQL Serverに関しては2005年に共同で「Fujitsu / Microsoft SQL Server 技術支援センター」を設立し、様々な技術支援サービスを提供して参りました。

このたび、企業システムにおけるPCサーバとWindows Serverプラットフォームの拡大を背景に、Windows Serverプラットフォームにおいてマイクロソフト製品を活用したソリューションビジネスを拡大するため、マーケティングとアライアンス推進を行う「MSソリューション推進部」とマイクロソフト製品の技術支援を行う「MSミドルウェア技術センター」を設置してビジネス企画・支援体制を整えました。
「Fujitsu / Microsoft SQL Server 技術支援センター」におけるSQL Serverの技術支援体制は「MSミドルウェア技術センター」に引き継ぎ、これまで同様の技術支援サービスを提供して参ります。

※マイクロソフト社との協業に関するプレスリリース
富士通とマイクロソフト、エンタープライズ市場におけるソリューションビジネスで協業
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2009/03/26-1.html



支援体制


富士通とマイクロソフトのビジネス協業体制富士通とマイクロソフトのビジネス協業体制

富士通とマイクロソフトのジョイントチーム体制富士通とマイクロソフトのジョイントチーム体制

支援内容

支援内容については以下のページをご参照ください。
Microsoft SQL Server サービス&サポート

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)