業務の生産性を飛躍的に高めるクラウドサービス
ServiceNow

ServiceNowは、業務の標準化・可視化・自動化をコンセプトに、ヒト・モノ・カネ・情報を統合管理できるクラウドサービスです。ServiceNowを活用することで、組織横断の効率化を実現し、業務の生産性を高め、企業をさらなる成長に導きます。

本サービスのメリット

業務プロセスの標準化・自動化

ITIL®ベースのプラットフォームで、多岐に渡る作業の運用プロセスを標準化します。ワークフローやルールの定義で自動化も可能となり、手作業や人為的なミスを削減できます。

乱立するシステムを統合管理

ServiceNowの様々なサービスを活用することで、業務システムを統合管理できます。コストの全体最適化や管理の一元化・効率化が図れます。

ポータルで窓口を一元化

ポータルやサービスカタログを活用すれば、メール、電話など複数のインシデント発行先や問い合わせ窓口を一元化できます。ユーザの負荷を軽減し、対応者も情報を体系的・網羅的に把握できます。

状況の「見える化」と迅速なビジネス判断

充実したレポートやダッシュボード機能で、システム管理者・経営者ともに全体状況をタイムリーに把握できます。サービス利用の改善に加え、迅速なビジネス判断をサポートします。

動作環境

インターネットアクセス環境とインターネットブラウザが利用可能な端末が必要です。
詳細はServiceNow社の「Product Documentation」ページをご覧頂き、「Release Notes and Upgrade(リリースノートとアップグレード)」からバージョンを選択して表示されたページにあるリンク「Browser Support」をご覧ください。

価格

価格の詳細については「本製品のお問い合わせ」または当社担当営業までお問い合わせください。

カタログ・資料

  • ServiceNow カタログデジタルワークフローにより部門を超えた業務の自動化を実現することで業務の生産性を飛躍的に高めるクラウドサービスの紹介カタログです。
    • ファイルサイズ1.74 MB
    • カタログ番号CZ1400
    • 発行日2020年2月
    • ページ数4
    • 掲載日2020年3月18日
  • ServiceNowは、米国ServiceNow, Inc.の米国における登録商標または商標です。
  • ITIL®は、AXELOS Limitedの登録商標です。
ページの先頭へ