GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Oracle Java SE Subscription
機能

本製品の主な機能について説明しています。

機能説明

機能概要

製品名 機能概要
Java Mission Control
  • Java Mission Control(JMC)は、Java Flight Recorder(JFR)で記録されたログの解析を容易に行うためのGUIを提供します。
Java Flight Recorder
  • Java Flight Recorder(JFR)は、Java(Oracle Java SE本体及びJavaアプリケーション)やミドルウェアの挙動を低負荷で常時記録し、チューニングや障害解析を強力に支援します。
Java Advanced Management Console
  • Java Advanced Management Console(AMC)は、デスクトップPCやサーバーマシンに対し、システム管理者が稼働中のJavaのバージョンの認識やセキュリティ更新を綿密かつ容易に行えるようにします。


関連リンク

Oracle Java SE Subscriptionの機能詳細については、オラクル社のサイトをご参照ください。

製品体系

Oracle Java SE Subscription製品(ライセンス)についての機能概要および対応OSは、以下の通りです。

  Oracle Java SE Subscription

製品(ライセンス)別 機能概要 / 対応OS一覧表
製品名 機能概要 対応OS
Oracle Java SE Desktop Subscription デスクトップPCにおいてJavaアプリケーションやJava Appletを動作させるために使用するOracle Java SE に対するサポートを提供します。 Windows
Solaris
Linux
Oracle Java SE Subscription Javaアプリケーションを動作させるために使用するOracle Java SEに対するサポートを提供します。 Windows
Solaris
Linux

この製品についてもっと詳しく!

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)