GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Arcserve® トピックス

2014年

  • 2014年7月10日
    CA arcserve UDP v5を発表しました。

2013年

  • 2013年5月17日
    CA ARCserve D2D r16.5を発表しました。
  • 2013年5月17日
    CA ARCserve Replication r16.5を発表しました。
  • 2013年4月10日
    CA ARCserve Backup r16.5を発表しました。

2012年

  • 2012年10月12日
    CA ARCserve D2Dのサポート機種を追加しました。
  • 2012年8月17日
    CA ARCserve D2Dにおけるデータの二次待避先として、富士通クラウド(FGCP/A5)へのファイル保管のサポートを開始しました。
  • 2012年4月27日
    CA ARCserve D2D の機能を使用して VMware 仮想マシンをイメージバックアップする製品 「CA ARCserve Central Host-Based VM Backup r16」 を発表しました。

2011年

  • 2011年12月22日
    CA ARCserve r15/r16製品(Backup/D2D/Replication)VMware vSphere5へ対応しました。
  • 2011年10月14日
    CA ARCserve r16シリーズを発表しました。
  • 2011年4月22日
    ETERNUS ディスクアレイとCA ARCserve Backup r15 の連携による Hyper-V 仮想マシン保護機能の提供を開始しました。
  • 2011年3月
    CA ARCserve ビジネスにおいて「2009年度 ベストOEMパートナー」を受賞しました。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)