情報利活用を支えるDWH専用データベースFUJITSU Software Symfoware Analytics Server
機能 - 大量データからすぐに必要な情報を抽出・活用 -

Symfoware Analytics Serverは、基幹システムなどから大量のデータを収集・蓄積し、蓄積した大量データを自由に抽出・加工できるため、現場視点での情報活用を実現します。

大量データからすぐに必要な情報を抽出・活用

カラムストア方式

情報系分析アプリケーションでは、売上金額の集計処理など"列"に着目したデータ処理が多いという特徴があります。この処理に最適な列方向でアクセスするカラムナテーブル(列を分離独立して管理・格納)を扱える当社独自の高性能クエリエンジンを搭載しています。

  • ロー(行指向)型データベースのI/Oイメージ

    ロー(行指向)型データベースのI/Oイメージ

    • 読込みはレコード(行)単位
    • 集計に直接利用しないデータも読み込むため、ディスクI/Oが多い
  • Symfoware Analytics ServerのI/Oイメージ

    Symfoware Analytics ServerのI/Oイメージ

    • 読込みはカラム(列)単位
    • 集計に必要なデータしか読み込まないため、ディスクI/Oが少ない

必要なカラムだけのアクセスによりディスクI/Oを平均90%低減(当社実測値)し、汎用データベースと比較して、アドホックな検索処理スピードを10倍から100倍も高速化します。I/Oを徹底的に削減した高速クエリエンジンにより汎用データベースと比較して500倍の検索性能と、大量データ解析のボトルネックを解消するIn Database Analyticsにより汎用データベースと比較して30倍のデータ解析性能を実現し、数時間かかっていた大量データの集計処理を、わずか数秒で処理できます。これにより経営と業務の現場それぞれの視点で欲しい情報をすぐに抽出・活用することで最大限のビジネス効果を生み出すことができるようになります。

500倍の検索性能と30倍のデータ解析性能を実現

データ圧縮

全カラムのデータをカラム毎に圧縮する機能です。カラム内は同じデータ型の値が連続することが多く、圧縮効率を高め易い傾向があります。データ圧縮をすることでI/Oが減少し、クエリ処理およびデータのロード処理が高速化できます。

全カラムのデータをカラム毎に圧縮する機能

In-Database Analytics

収集したデータを基にデータウェアハウスでそのまま分析が行えます。従来のようにデータ解析専用サーバーへのデータ転送が不要で、データウェアハウス内でデータ集計の延長でそのまま解析を行うことができます。さらにデータ解析処理を並列に処理し、高速化しています。また、一度解析した結果は、そのままデータウェアハウスに保持できるため、それ以降に同様の解析処理を行う場合に再利用することができます。これにより、同性能のマシンを使用したモデルの場合に約8倍(当社実測値)も高速化されます。データ解析には豊富なR言語ライブラリーを使用できるほか独自ライブラリー(テンソル解析を用いた外れ検知 / 予測値からのずれ)も搭載しています。

In-Database Analytics

R言語ライブラリー

基本統計

  • 正規性の検定
  • ノンパラメトリックな検定
  • 等分散性の検定
  • 独立性の検定(カイ二乗検定、Fisher検定)
  • 相関係数の検定
  • 比率の検定
  • t検定
  • 多重比較
  • スペクトル解析
  • 自己回帰モデル
  • 季節性傾向分析
  • 指数平滑法
  • 階層的クラスター分析
  • 主成分分析
  • 因子分析
  • 正準相関分析
  • 線形判別分析
  • 回帰分析
  • 一般化線形モデル
  • 分散線形モデル
  • 分散分析…他200以上

応用統計

  • 対応分析
  • ニューラルネットワーク
  • 決定木分析
  • アソシエーション分析
  • ベイジアンネットワーク
  • マルコフ転換モデル
  • カルバックライブラリー情報量
  • NMF(非負値行列因子分解)
  • K近傍法
  • ARIMA
  • ディクソンの検定
  • t分布を用いた検定…他

カタログ・ご紹介資料で詳しく知る

Symfoware に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間:9時~12時および13時~17時30分
(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
Symfoware Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問い合わせ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ