ネットワーク運用管理基盤
FUJITSU Software
Systemwalker Network Manager

Systemwalker Network Manager(システムウォーカー ネットワーク マネージャー)は、サーバーやネットワーク機器で構成されるICTシステムにおいて、安定した通信を実現するための運用管理を簡易化・効率化するソフトウェアです。

Systemwalker Network Manager でできること

ネットワーク構成情報の自動把握で運用管理コストを削減

ネットワークの物理的な接続状態を自動的に収集しマップ上に表示できるため、システム管理者による機器管理が簡単にできる

  • ネットワーク構成の的確な把握と可視化
  • 目的別に監視ビューを作成可能
  • ルーターやスイッチの構成情報(コンフィグ)をGUIからバックアップして世代管理
  • ルーターやスイッチのファームウェアをGUIから一括配布

豊富な情報と分かりやすい表示でトラブルの解決時間を短縮

実際のネットワーク接続構成をトポロジマップでグラフィカルに表示でき、トラフィック急増などの問題発生時でも被疑セグメントを切り離すなどネットワーク制御が容易にできる

  • 障害箇所の迅速な特定と対処
  • ネットワーク稼働状況の的確な把握

導入を検討中のお客様へ/ 導入いただいたお客様へ

製品の動作環境や技術情報などの詳細情報をご確認ください。

  • 価格を見る
  • 動作環境を見る
  • サポートとサービスの情報を見る
  • 技術情報を見る

Systemwalker Network Manager に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
Systemwalker Network Manager Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問合せ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ