GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. NetCOBOL >
  5. 技術情報 >
  6. 注意事項 >
  7. Windows Server 2008 R2適用時の注意事項

Windows Server 2008 R2適用時、Windows (.NET) NetCOBOLの注意事項

Windows Server 2008 R2上で、Windows (.NET) NetCOBOL V4が使用できることを確認しました。ただし、ご使用時に注意が必要ですので、該当する現象を参照してください。

.NET Framework 3.5.1のインストール

注意事項

NetCOBOL for .NET V4.0 前提条件ディスク のインストール時に以下のメッセージが表示され、Microsoft Visual Studio 2008が正しくインストールされな いことがあります。

「Windowsインストーラサービスを利用できません。他のアプリケーションがセットアップを実行している可能性があります。」

原因および発生条件

.NET Framework 3.5.1 の機能がインストールされていないときに発生します。

対処方法

インストールを実行する前に、サーバー マネージャーの[機能の追加]で、[.NET Framework 3.5.1 の機能]をインストールしてください。