GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. NetCOBOL >
  5. 世界初! Hadoopとの連携を実現したCOBOL

FUJITSU Software NetCOBOL

Hadoop連携機能を強化したNetCOBOL V11.0 販売開始

[2012年12月5日掲載]

当社は、COBOLバッチアプリケーションをApache Hadoop(注1)で並列分散処理し、バッチ処理時間を大幅に短縮する機能を追加したCOBOL開発・運用ソフトウェア「NetCOBOL V10.5」を、本日より販売します。
本製品は、Hadoopとの連携を実現した世界初(注2)のCOBOL開発・運用ソフトウェアです。
注1) Apache Hadoop :Apache Software Foundation(ASF)が開発・公開している、大規模データを効率的に分散・並列処理するオープンソースソフトウェア。
注2) 世界で初めて:2012年12月5日現在。当社調べ。

製品情報

NetCOBOL

NetCOBOL(ネットコボル)は、最新テクノロジー・最新環境に対応したオープンプラットフォームのCOBOL開発環境です。変化の激しい今日のビジネス環境で、お客様の経営を支える基幹システムの短期構築、安定稼動を支援し、さらなるビジネスの発展に貢献します。

「NetCOBOL V10.5」で提供を開始したHadoop連携機能を強化した「NetCOBOL V11.0」の提供を開始いたしました。

「NetCOBOL V11.0」情報

Linux(64bit) NetCOBOL V11.0の情報を下記のページにて詳細にご紹介しています。

カタログ・資料

当製品のカタログ・資料についての詳細は下記よりご覧ください。

  • カタログ・資料
    カタログ「NetCOBOL Enterprise Edition V11 (Linux Intel64版)」
    資料「COBOLバッチ処理の高速化~Hadoopとの連携を実現したNetCOBOLご紹介」

サービス

COBOL資産の移行を支援するAPMモダナイゼーションサービスを提供

お客様のCOBOLバッチ業務の高速化を支援するために、APMモダナイゼーションサービスでは、資産分析、移行方式の検討、本格導入前の実証検証による評価も行っています。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)