GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. ミドルウェア >
  5. NetCOBOL >
  6. 購入方法 >
  7. ライセンス >
  8. Linux (32bit) >
  9. 旧バージョン開発・運用環境製品をご使用の場合

FUJITSU Software NetCOBOL
ライセンス : Linux (32bit)

旧バージョン開発・運用環境製品をご使用の場合

最新のNetCOBOL開発・運用環境製品は、旧バージョン開発・運用環境製品の機能を包含しており、互換性を保っております。旧バージョン開発・運用環境製品をご使用のお客様は、最新のNetCOBOL開発・運用環境製品へバージョンアップすることをお勧めします。

旧バージョン開発環境製品をご使用のお客様に新バージョンを安価でご購入頂くためにバージョンアップキット製品を用意しています。詳細は、バージョンアップキット製品を参照してください。

注意事項

旧バージョン開発・運用環境製品をご使用の場合、以下のようなライセンスの変更点があります。変更点にご留意の上、バージョンアップ製品を購入してください。

  • NetCOBOL V7.3では、「メディア(CD-ROM)」と「ライセンス(使用権)」が分離された形態となっています。製品の購入にあたっては、最低1本のメディアパックを購入する必要があります。