COBOL開発環境 FUJITSU Software NetCOBOL
購入方法

ライセンスの考え方と購入例

プラットフォームごとに、製品購入の際に必要なライセンスの考え方および購入例について説明します。

物理サーバーや仮想サーバー、オンプレミスやクラウドサービスなど、それぞれの利用形態における必要なライセンス数の算出方法については、「必要なライセンス数の算出方法」を参照してください。

バージョンアップ

サポート契約されているお客様はバージョンアップ(無償)が可能です。サポート契約されていないお客様は、新規購入となりますので、ご注意ください。本製品のサポート契約については、「SupportDesk」 を参照してください。

ただし、NetCOBOL for .NETの開発環境製品、 Linux (32bit) NetCOBOL 7.2またはNetCOBOL JEFオプション製品については、サポート契約の有無にかかわらず無償バージョンアップの対象になっていないため、バージョンアップ製品を提供しています。通常製品と比べて安価でご購入できます。

バージョンアップ(Windows (.NET) 開発環境製品)

Windows (.NET)のバージョンアップ対象製品については、以下を参照してください。

バージョンアップ対象製品(Windows (.NET))

バージョンアップ対象製品バージョンアップ時に購入する製品購入可能数
  • NetCOBOL Base Edition for .NET V1.0/V1.1/V2.0
  • NetCOBOL Base Edition 開発パッケージ for .NET V2.1/V3.0/V3.1/V4/V5/V7
NetCOBOL Base Edition 開発パッケージ バージョンアップキット for .NET V8対象製品の保有ライセンス数分、購入が可能です
  • NetCOBOL Base Edition ライセンスパック for .NET V1.0/V1.1/V2.0
  • NetCOBOL Base Edition 開発パッケージ ライセンスパック for .NET V2.1/V3.0/V3.1/V4/V5/V7
NetCOBOL Base Edition 開発パッケージ ライセンスパック バージョンアップキット for .NET V8
  • NetCOBOL Standard Edition for .NET V2.0
  • NetCOBOL Standard Edition 開発パッケージ for .NET V2.1/V3.0/V3.1/V4/V5/V7
NetCOBOL Standard Edition 開発パッケージ バージョンアップキット for .NET V8
  • NetCOBOL Standard Edition ライセンスパック for .NET V2.0
  • NetCOBOL Standard Edition 開発パッケージ ライセンスパック for .NET V2.1/V3.0/V3.1/V4/V5/V7
NetCOBOL Standard Edition 開発パッケージ ライセンスパック バージョンアップキット for .NET V8
  • NetCOBOL Enterprise Edition 開発パッケージ for .NET V3.0/V3.1/V4/V5/V7
NetCOBOL Enterprise Edition 開発パッケージ バージョンアップキット for .NET V8
  • NetCOBOL Enterprise Edition 開発パッケージ ライセンスパック for .NET V3.0/V3.1/V4/V5/V7
NetCOBOL Enterprise Edition 開発パッケージ ライセンスパック バージョンアップキット for .NET V8

バージョンアップ時に購入する製品については、バージョンアップ製品を参照してください。

バージョンアップ(Linux (32bit) NetCOBOL 7.2)

バージョンアップ時に購入する製品については、バージョンアップ製品を参照してください。

注意事項

旧バージョン開発・運用環境製品をご使用の場合、以下のようなライセンスの変更点があります。変更点にご留意の上、バージョンアップ製品を購入してください。

  • NetCOBOL V7.3では、「メディア(CD-ROM)」と「ライセンス(使用権)」が分離された形態となっています。製品の購入にあたっては、最低1本のメディアパックを購入する必要があります。

バージョンアップ(Windows (32bit) NetCOBOL JEFオプション)

バージョンアップ時に購入する製品については、バージョンアップ製品を参照してください。

ダウングレード使用

最新バージョン製品のライセンスを購入することにより、旧製品のライセンスを使用することを「ダウングレード使用」と呼びます。

ダウングレード使用する際には、以下の条件があります。

インストール媒体について

旧製品のインストール媒体をお客様が既に購入されていることが前提となります。
お客様が購入していないインストール媒体の旧製品に対しては、ダウングレード使用は適用されません。

購入するライセンスについて

購入が必要なライセンス数については、最新バージョン製品のライセンス購入方法に従ってカウントします。

ライセンスの同時使用について

ダウングレード使用する場合、購入したライセンスを最新バージョンとして同時に使用することはできません。また、ダウングレード使用による旧製品の使用をやめる場合、本来のバージョンのライセンスとして使用することは可能です。

ダウングレード使用対象製品

ダウングレード使用対象製品については、以下を参照してください。

ダウングレード使用対象製品(Windows (64bit))

ダウングレード使用対象製品購入する製品
NetCOBOL Base Edition 開発パッケージ(64bit) V11/V10NetCOBOL Base Edition 開発パッケージ(64bit) V12
NetCOBOL Base Edition サーバ運用パッケージ(64bit) V11/V10NetCOBOL Base Edition サーバ運用パッケージ(64bit) V12
NetCOBOL Standard Edition 開発パッケージ(64bit) V11/V10NetCOBOL Standard Edition 開発パッケージ(64bit) V12
NetCOBOL Standard Edition サーバ運用パッケージ(64bit) V11/V10NetCOBOL Standard Edition サーバ運用パッケージ(64bit) V12
NetCOBOL Enterprise Edition 開発パッケージ(64bit) V11/V10NetCOBOL Enterprise Edition 開発パッケージ(64bit) V12
NetCOBOL Enterprise Edition サーバ運用パッケージ(64bit) V11/V10NetCOBOL Enterprise Edition サーバ運用パッケージ(64bit) V12

ダウングレード使用対象製品(Windows (32bit))

ダウングレード使用対象製品購入する製品
  • NetCOBOL Base Edition 開発パッケージ(32bit) V11
  • NetCOBOL Base Edition 開発パッケージ V10/V9.0
  • NetCOBOL Base Edition 開発パッケージ for Windows V8.0/V7.2
  • NetCOBOL Base Edition for Windows V7.0
  • NetCOBOL 開発パッケージ for Windows V8.0/V7.2
  • NetCOBOL for Windows V7.0
NetCOBOL Base Edition 開発パッケージ(32bit) V12
  • NetCOBOL Base Edition クライアント運用パッケージ(32bit) V11
  • NetCOBOL Base Edition クライアント運用パッケージ V10/V9.0
  • NetCOBOL Base Edition クライアント運用パッケージ for Windows V8.0/V7.2/V7.0
  • NetCOBOL クライアント運用パッケージ for Windows V8.0/V7.2/V7.0
NetCOBOL Base Edition クライアント運用パッケージ(32bit) V12
  • NetCOBOL Base Edition サーバ運用パッケージ(32bit) V11
  • NetCOBOL Base Edition サーバ運用パッケージ V10/V9.0
  • NetCOBOL Base Edition サーバ運用パッケージ for Windows V8.0/V7.2/V7.0
NetCOBOL Base Edition サーバ運用パッケージ(32bit) V12
  • NetCOBOL Standard Edition 開発パッケージ(32bit) V11
  • NetCOBOL Standard Edition 開発パッケージ V10/V9.0
  • NetCOBOL Standard Edition 開発パッケージ for Windows V8.0/V7.2
  • NetCOBOL Standard Edition for Windows V7.0
NetCOBOL Standard Edition 開発パッケージ(32bit) V12
  • NetCOBOL Standard Edition クライアント運用パッケージ(32bit) V11
  • NetCOBOL Standard Edition クライアント運用パッケージ V10/V9.0
  • NetCOBOL Standard Edition クライアント運用パッケージ for Windows V8.0/V7.2/V7.0
NetCOBOL Standard Edition クライアント運用パッケージ(32bit) V12
  • NetCOBOL Standard Edition サーバ運用パッケージ(32bit) V11
  • NetCOBOL Standard Edition サーバ運用パッケージ V10/V9.0
  • NetCOBOL Standard Edition サーバ運用パッケージ for Windows V8.0/V7.2/V7.0
NetCOBOL Standard Edition サーバ運用パッケージ(32bit) V12
  • NetCOBOL Professional Edition 開発パッケージ(32bit) V11
  • NetCOBOL Professional Edition 開発パッケージ V10/V9.0
  • NetCOBOL Professional Edition 開発パッケージ for Windows V8.0/V7.2
  • NetCOBOL Professional Edition for Windows V7.0
NetCOBOL Professional Edition 開発パッケージ(32bit) V12
  • NetCOBOL Enterprise Edition 開発パッケージ(32bit) V11
  • NetCOBOL Enterprise Edition 開発パッケージ V10/V9.0
NetCOBOL Enterprise Edition 開発パッケージ(32bit) V12
  • NetCOBOL Enterprise Edition サーバ運用パッケージ(32bit) V11
  • NetCOBOL Enterprise Edition サーバ運用パッケージ V10/V9.0
NetCOBOL Enterprise Edition サーバ運用パッケージ(32bit) V12

ダウングレード使用対象製品(Windows (.NET))

ダウングレード使用対象製品購入する製品
NetCOBOL Base Edition クライアント運用パッケージ for .NET V1.0/V1.1/V2.0/V2.1/V3.0/V3.1/V4/V5/V7NetCOBOL Base Edition クライアント運用パッケージ for .NET V8
NetCOBOL Standard Edition クライアント運用パッケージ for .NET V1.0/V1.1/V2.0/V2.1/V3.0/V3.1/V4/V5/V7NetCOBOL Standard Edition クライアント運用パッケージ for .NET V8
NetCOBOL Base Edition サーバ運用パッケージ for .NET V1.0/V1.1/V2.0/V2.1/V3.0/V3.1/V4/V5/V7NetCOBOL Base Edition サーバ運用パッケージ for .NET V8
NetCOBOL Standard Edition サーバ運用パッケージ for .NET V1.0/V1.1/V2.0/V2.1/V3.0/V3.1/V4/V5/V7NetCOBOL Standard Edition サーバ運用パッケージ for .NET V8
NetCOBOL Enterprise Edition サーバ運用パッケージ for .NET V3.0/V3.1/V4/V5/V7NetCOBOL Enterprise Edition サーバ運用パッケージ for .NET V8

ダウングレード使用対象製品(Solaris (32bit))

ダウングレード使用対象製品購入する製品
  • NetCOBOL Base Edition 開発・運用パッケージ V8.x、V9.x
  • NetCOBOL Base Edition 開発・運用パッケージ 7.x
  • PowerCOBOL97 6.x
NetCOBOL Base Edition 開発・運用パッケージ V10
  • NetCOBOL Base Edition 運用パッケージ V8.x、V9.x
  • NetCOBOL Base Edition 運用パッケージ 7.x
  • PowerCOBOL97 Server Lite 6.x
NetCOBOL Base Edition 運用パッケージ V10
  • NetCOBOL Standard Edition 開発・運用パッケージ V8.x、V9.x
  • NetCOBOL Standard Edition 開発・運用パッケージ 7.x
  • PowerCOBOL97 Std 6.x
NetCOBOL Standard Edition 開発・運用パッケージ V10
  • NetCOBOL Standard Edition 運用パッケージ V8.x、V9.x
  • NetCOBOL Standard Edition 運用パッケージ 7.x
  • PowerCOBOL97 Server Std 6.x
NetCOBOL Standard Edition 運用パッケージ V10
  • NetCOBOL Professional Edition 開発・運用パッケージ V8.x、V9.x
  • NetCOBOL Professional Edition 開発・運用パッケージ 7.x
NetCOBOL Professional Edition 開発・運用パッケージ V10
  • NetCOBOL Enterprise Edition 開発・運用パッケージ V9.x
NetCOBOL Enterprise Edition 開発・運用パッケージ V10
  • NetCOBOL Enterprise Edition 運用パッケージ V9.x
NetCOBOL Enterprise Edition 運用パッケージ V10

ダウングレード使用対象製品(Linux (64bit))

ダウングレード使用対象製品購入する製品
  • NetCOBOL Base Edition 開発・運用パッケージ(64bit) V11/V10
  • NetCOBOL Base Edition 運用パッケージ(64bit) V11/V10
NetCOBOL Base Edition 開発・運用パッケージ(64bit) V12
NetCOBOL Base Edition 運用パッケージ(64bit) V11/V10NetCOBOL Base Edition 運用パッケージ(64bit) V12
  • NetCOBOL Standard Edition 開発・運用パッケージ(64bit) V11/V10
  • NetCOBOL Standard Edition 運用パッケージ(64bit) V11/V10
NetCOBOL Standard Edition 開発・運用パッケージ(64bit) V12
NetCOBOL Standard Edition 運用パッケージ(64bit) V11/V10NetCOBOL Standard Edition 運用パッケージ(64bit) V12
  • NetCOBOL Enterprise Edition 開発・運用パッケージ(64bit) V11/V10
  • NetCOBOL Enterprise Edition 運用パッケージ(64bit) V11/V10
NetCOBOL Enterprise Edition 開発・運用パッケージ(64bit) V12
NetCOBOL Enterprise Edition 運用パッケージ(64bit) V11/V10NetCOBOL Enterprise Edition 運用パッケージ(64bit) V12

ダウングレード使用対象製品(Linux (32bit))

ダウングレード使用対象製品購入する製品
NetCOBOL Base Edition 開発・運用パッケージ V7.xNetCOBOL Base Edition 開発・運用パッケージ V7.3
NetCOBOL Base Edition 運用パッケージ V7.xNetCOBOL Base Edition 運用パッケージ V7.3
NetCOBOL Standard Edition 開発・運用パッケージ V7.xNetCOBOL Standard Edition 開発・運用パッケージ V7.3
NetCOBOL Standard Edition 運用パッケージ V7.xNetCOBOL Standard Edition 運用パッケージ V7.3

カタログ・ご紹介資料で詳しく知る

NetCOBOL に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間:9時~12時および13時~17時30分
(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち、ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問合せ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ