GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. ミドルウェア >
  5. NetCOBOL >
  6. 機能 >
  7. 機能概要 >
  8. 機能概要(データベース)

FUJITSU Software NetCOBOL
機能概要 : データベース


NetCOBOLアプリケーションから、以下の手法でデータベースにアクセス可能です。

対応データベース一覧

各プラットフォームのNetCOBOLアプリケーションから使用できるデータベース、アクセス手法一覧は、以下のとおりです。
ODBCやADO.NETについては、下記の示すデータベースについて、動作確認しています。 それぞれのインターフェースをサポートしている下記以外のデータベースについても組合せ可能ですが、お客様により事前の動作確認をお願いします。また、ご使用になるデータベース製品のサポートについては、お客様側でデータベース販売元のサポートサービスをご利用するなどの対応をお願いします。

なお、表中では、使用できるデータベース、アクセス手法を、以下のように略記しています。

  • 「プリコンパイラ方式によるアクセス(埋込みSQL文)」を「プリコン」
  • 「READ/WRITE文によるアクセス」を「READ/WRITE」
  • 「ODBCによるアクセス(埋込みSQL文)」を「ODBC」
  • 「ADO.NETによるアクセス」を「ADO.NET」

32bit データベースアクセス一覧

NetCOBOL Symfoware Server
(Nativeインタフェース)
Oracle SQL Server PSQL PowerRW+(注) Symfoware 6000(注)
Windows (32bit) プリコン
ODBC
プリコン
READ/
WRITE

ODBC
READ/
WRITE

ODBC
READ/
WRITE

ODBC
READ/
WRITE

ODBC
READ/
WRITE

ODBC
Windows(.NET) ODBC
ADO.NET
READ/
WRITE

ODBC
ADO.NET
READ/
WRITE

ODBC
ADO.NET
READ/
WRITE

ODBC
不可 ODBC
Solaris (32bit) プリコン プリコン
READ/
WRITE
不可 不可 READ/
WRITE
不可
Linux (32bit) プリコン プリコン 不可 不可 不可 不可

注) 製品のサポートOSをご確認ください。

以下のデータベースのバージョンについて確認をしています。

  • Symfoware Server Enterprise Edition V11 以降
  • Oracle 11g Database Release 2 以降
  • SQL Server 2008 以降
  • PSQL V12 以降
  • PowerRW+ V2.0 以降
  • PRIMERGY6000 ASP V17 Symfoware6000(RDB/6000) 以降

64bit データベースアクセス一覧

種類 NetCOBOL Enterprise Postgres /
Symfoware Server(Postgresインタフェース)(注1)
Symfoware Server(Nativeインタフェース) Oracle SQL Server PSQL (注2)
32bit
アプリケーション
Windows (32bit) プリコン
ODBC
プリコン
ODBC
READ/
WRITE

プリコン
ODBC
READ/
WRITE

ODBC
READ/
WRITE

ODBC
Windows(.NET) ODBC
ADO.NET
ODBC
ADO.NET
READ/
WRITE

ODBC
ADO.NET
READ/
WRITE

ODBC
ADO.NET
READ/
WRITE
Solaris (32bit) プリコン プリコン READ/
WRITE

プリコン
不可 不可
Linux (32bit) 不可 プリコン プリコン 不可 不可
64bit
アプリケーション
Windows (64bit) プリコン
ODBC
プリコン
ODBC
READ/
WRITE

プリコン
ODBC
READ/
WRITE

ODBC
READ/
WRITE

ODBC
Windows (Itanium) 不可 プリコン 不可 ODBC 不可
Windows(.NET)(64bit) ODBC
ADO.NET
ODBC
ADO.NET
ODBC
ADO.NET
  (注3)
ODBC
ADO.NET
不可
Windows(.NET) (Itanium) 不可 不可 ADO.NET
  (注3)
ODBC
ADO.NET
不可
Solaris (64bit) プリコン プリコン
  (注4)
プリコン 不可 不可
Linux (64bit) プリコン
ODBC
プリコン プリコン   不可 不可
Linux (Itanium) 不可 プリコン プリコン 不可 不可

以下のデータベースのバージョンについて確認をしています。

  • Enterprise Postgres 9.5以降
  • Symfoware Server Enterprise Edition V11 以降
  • Oracle Database 11g Release 2 以降
  • SQL Server 2008 以降
  • PSQL V12 以降

注1) Symfoware Server V12.3より前はSymfoware Server(Openインタフェース)
注2) PSQLでは、32bitまたは64bitの区別はありません。
注3) Micorosoft Oracle Data Providerのみ可能。Microsoft ODBC DataProviderは不可。
注4) Symfoware Server V12.1.0 以降

プリコンパイラ方式によるアクセス(埋込みSQL文)

DBベンダーが提供するプリコンパイラ/ライブラリを使ってデータベースのアクセスが可能となります。埋込みSQLを用いて、COBOLアプリケーションから直接アクセスすることができます。

  • Symfowareの場合
    Symfoware Server内のEsql-COBOL(Symfoware対応プリコンパイラ)を使用します。
  • Oracleの場合
    別売りのOracle Programmer内のPro*COBOL(Oracle対応プリコンパイラ)を使用します。

プリコンパイラは、COBOLソースプログラム中に記述されている埋込みSQL文を解析して、 CALL文に展開します。CALL文に展開されたCOBOLソースプログラムを、NetCOBOLコンパイラを使って翻訳・リンクし、実行可能モジュールを作成します。

なお、機能範囲の違いから、プリコンパイラがあるデータベースのアクセスには、プリコンパイラの利用を推奨します。詳細は、「データベースのアクセスには、ODBCとプレコンパイラのどちらの選択がよいですか?」を参照してください。

注意

Oracle Pro*COBOLをNetCOBOLと組み合わせてご使用になる場合は、富士通販売のOracle Programmerをご購入ください。富士通販売製品との組合せのみ動作保証します。

ODBCによるアクセス(埋込みSQL文)

ODBC(Open DataBase Connectivity)は、Microsoft社が提唱する、データベースをアクセスするためのアプリケーションプログラムインターフェースです。
ODBCを使用することで、共通インターフェースでのデータベースのアクセスが可能となり、マルチDBへのアクセス(1つのアプリケーションで複数のDBにアクセス)が可能となります。

ODBCを使用する場合も、COBOLソースにSQL文を記述します。SQL文は"EXEC SQL"(SQL先頭子)と"END-EXEC"(SQL終了子)で囲んで記述します。SQL文はNetCOBOLコンパイラ自身が認識しているため、プリコンパイルは不要です。ODBCインターフェースは、共通インターフェースとなっているため、一つのCOBOLアプリケーションから種類の異なる複数のデータベースにアクセスすることが可能です。

なお、機能範囲の違いから、プリコンパイラがあるデータベースのアクセスには、プリコンパイラの利用を推奨します。詳細は、「データベースのアクセスには、ODBCとプレコンパイラのどちらの選択がよいですか?」を参照してください。

READ/WRITE文によるアクセス

PSQL(Btrieve)やPowerRW+のようにREAD/WRITEインターフェースを持つデータベースのアクセスが可能となります。

注意

対応データベースがOracle、SQL Server(Windowsのみ)の場合、別売のPowerRDBconnector for NetCOBOLを使用することで、READ/WRITEインターフェースでのデータベースのアクセスが可能です。

ADO.NETによるアクセス

ADO.NETについては、以下の2つのアクセス方法があります。

  1. 埋込みSQL
    ADO.NETデータプロバイダを経由した接続方法で、NetCOBOL for .NET上ではSQL文を利用して記述します。
  2. ADO.NETクラスライブラリ
    ADO.NETクラスライブラリは.NET Frameworkで提供されるデータアクセス機能を提供します。多くの種類のデータベースやXMLファイルにアクセスでき、機能も豊富です。NetCOBOL for .NETからADO.NETの各クラスを利用して、プログラミングすることが可能です。