Skip to main content

Fujitsu

Japan

FUJITSU Software NetCOBOL
機能


 Windows (64bit) |  Windows (32bit) |  Windows (.NET) |  Solaris (64bit) |  Solaris (32bit) |  Linux (64bit) |  Linux (32bit)


Linux (64bit)

V12 (最新版) における強化ポイントarrow-double

64bit版 NetCOBOL製品をご購入の前に「NetCOBOL 64ビット版と32ビット版の製品の機能比較」を参照してください。

開発・運用環境製品

コンポーネント名 機能名 Base
Edition
Standard
Edition
Enterprise
Edition
NetCOBOL コンパイラ あり あり あり
64ビットアプリケーション あり あり あり
Hadoop連携機能 なし なし あり
(注1-1)
Interstage Business Application Server連携、
Interstage Job Workload Server連携
なし なし あり
データベース あり あり あり
MeFt 帳票運用 なし あり あり
帳票の電子化 なし あり
(注1-7)
あり
(注1-7)
MeFt/Web Webアプリケーション構築支援 なし あり
(注1-2) (注1-5)
あり
(注1-2) (注1-5)
MeFt/Web HTML変換方式 HTMLを使用したWebアプリケーション構築支援 なし あり
(注1-8) (注1-9)
あり
(注1-8) (注1-9)
Migration CJC for INTARFRM 連携機能 COBOL-Java(Servlet/JSP)移行支援 なし あり
(注1-3)
あり
(注1-3)
ファウンデーションクラス Java連携
(Jアダプタークラスジェネレータ)
(注1-4)
なし あり あり
SIMPLIA/COBOL支援キット テストデータ作成支援 なし なし あり
(注1-6)
プラットフォーム間の移行支援 なし なし あり
富士通メインフレーム浮動小数点演算エミュレータ 富士通メインフレーム形式の浮動小数点演算 なし なし あり
(注1-8)
PowerSORT 高性能データ・ソートマージ なし なし あり

注意事項

  • 帳票設計機能がないため、Windows環境で画面帳票設計ツール(FORM)を別途購入して、帳票を作成する必要があります。
  • Windows環境を利用して、開発することも可能です。

注1-1)   「Hadoop連携機能におけるApache Hadoop利用時の注意事項」 を参照してください。
Hadoop連携機能を、Interstage Big Data Parallel Processing Serverと連携する場合、RHEL8環境での動作はサポートしていません。

注1-2)  MeFt/WebクライアントのサポートOSは以下です。

  • Windows 7 SP1以降(32/64bit版)
  • Windows 8.1(32/64bit版)
  • Windows 10(32/64bit版)

MeFt/Webアプリケーションの利用時には、以下のブラウザが必要です。

  • Microsoft Internet Explorer 11 (32bit版)

注)Internet Explorer 11については、デスクトップ環境で使用する必要があります。

注1-3)  Migration CJC for INTARFRMサービス の契約が必要です。

注1-4)  Linux(x64)版の富士通製JDK/JREまたはOracle製JDK/JREが別途必要です。
富士通製JDK/JREは、Interstage Application Serverに同梱されています。
Oracle製JDK/JREは、Oracle社Java SEのダウンロードページから入手できます。
アダプタクラスの生成および翻訳で使用するJDKとアダプタクラスの実行で使用するJREは、バージョンを合わせてご利用ください。

注1-5)   「Linux (x64) NetCOBOLシリーズのMeFt/Webにおける注意事項」 を参照してください。

注1-6)  SIMPLIA/TF-LINDAクライアントのサポートOSは以下です。

  • Windows 7(32/64bit版)
  • Windows 8.1(32/64bit版)
  • Windows 10(32/64bit版)
  • Windows Server 2008 R2 SP1以降(64bit版)
  • Windows Server 2012(64bit版)
  • Windows Server 2012 R2(64bit版)
  • Windows Server 2016(64bit版)
  • Windows Server 2019(64bit版) ※V12.2.0以降

注1-7)  電子帳票出力には、運用環境に Interstage List Works Enterprise Edition V10.4.0以降が必要です。

注1-8) V12.0.0から提供した機能です。

注1-9) MeFt/Web HTML変換方式は、以下のWebブラウザとの組み合わせを確認しています。

  • Microsoft Internet Explorer 11
  • Microsoft Edge

V12.2.0よりChromium ベースのMicrosoft Edgeをサポートしました。
Internet ExplolerおよびMicrosoft Edge レガシとは表示が異なる場合があります。十分なテストを実施し、表示を確認してください。

また、MeFt/Web HTML変換方式では、スマートデバイスでのブラウザを利用した運用に対応しています。サポートブラウザ等の詳細情報は、スマートデバイスにおける動作条件を参照してください。

運用環境製品

コンポーネント名 機能名 Base
Edition
Standard
Edition
Enterprise Edition
NetCOBOL 64ビットアプリケーション あり あり あり
Hadoop連携機能 なし なし あり
(注2-1)
Interstage Business Application Server連携、
Interstage Job Workload Server連携
なし なし あり
データベース あり あり あり
MeFt 帳票運用 なし あり あり
帳票の電子化 なし あり
(注2-6)
あり
(注2-6)
MeFt/Web Webアプリケーション構築支援 なし あり
(注2-2) (注2-5)
あり
(注2-2) (注2-5)
MeFt/Web HTML変換方式 HTMLを使用したWebアプリケーション構築支援 なし あり
(注2-7) (注2-8)
あり
(注2-7) (注2-8)
Migration CJC for INTARFRM 連携機能 COBOL-Java(Servlet/JSP)移行支援 なし あり
(注2-3)
あり
(注2-3)
ファウンデーションクラス Java連携
(Jアダプタークラスジェネレータ)
(注2-4)
なし あり あり
富士通メインフレーム浮動小数点演算エミュレータ 富士通メインフレーム形式の浮動小数点演算 なし なし あり
(注2-7)
PowerSORT 高性能データ・ソートマージ なし なし あり

注2-1)   「Hadoop連携機能におけるApache Hadoop利用時の注意事項」 を参照してください。
Hadoop連携機能を、Interstage Big Data Parallel Processing Serverと連携する場合、RHEL8環境での動作はサポートしていません。

注2-2)  MeFt/WebクライアントのサポートOSは以下です。

  • Windows 7 SP1以降(32/64bit版)
  • Windows 8.1(32/64bit版)
  • Windows 10(32/64bit版)

MeFt/Webアプリケーションの利用時には、以下のブラウザが必要です。

  • Microsoft Internet Explorer 11 (32bit版)

注)Internet Explorer 11については、デスクトップ環境で使用する必要があります。

注2-3)  Migration CJC for INTARFRMサービス の契約が必要です。

注2-4)  Linux(x64)版の富士通製JDK/JREまたはOracle製JDK/JREが別途必要です。
富士通製JDK/JREは、Interstage Application Serverに同梱されています。
Oracle製JDK/JREは、Oracle社Java SEのダウンロードページから入手できます。
アダプタクラスの生成および翻訳で使用するJDKとアダプタクラスの実行で使用するJREは、バージョンを合わせてご利用ください。

注2-5)   「Linux (x64) NetCOBOLシリーズのMeFt/Webにおける注意事項」 を参照してください。

注2-6)  電子帳票出力には、Interstage List Works Enterprise Edition V10.4.0以降が必要です。

注2-7) V12.0.0から提供した機能です。

注2-8) MeFt/Web HTML変換方式は、以下のWebブラウザとの組み合わせを確認しています。

  • Microsoft Internet Explorer 11
  • Microsoft Edge

V12.2.0よりChromium ベースのMicrosoft Edgeをサポートしました。
Internet ExplolerおよびMicrosoft Edge レガシとは表示が異なる場合があります。十分なテストを実施し、表示を確認してください。

また、MeFt/Web HTML変換方式では、スマートデバイスでのブラウザを利用した運用に対応しています。サポートブラウザ等の詳細情報は、スマートデバイスにおける動作条件を参照してください。