GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Software NetCOBOL
動作環境:Solaris (32bit)

注意事項
Solaris配下では、32bitで動作するアプリケーションを開発・運用することができます。また、64bitで動作するミドルウェア(Oracleなど)と一緒に利用することも可能です。

開発・運用環境製品

適応機種

SPARC Servers、SPARC Enterprise、PRIMEPOWER(注1-1)、S series
他社 Sun (Sun SPARC製品)(注1-2)

注1-1)Solaris 10 のみ
注1-2)富士通以外のベンダーが販売したSun SPARC製品を意味します。他社 Sun (Sun SPARC製品)をご利用の場合は、サポート契約が必要となります。

動作OS

製品名 動作OS 文字コード
NetCOBOL Base Edition 開発・運用パッケージ V10
  • Oracle Solaris 10
    (日本語環境のみ)
  • Oracle Solaris 11 (注1-3)
    (日本語環境のみ)
  • Unicode
  • シフトJIS
  • EUC
NetCOBOL Standard Edition 開発・運用パッケージ V10
NetCOBOL Professional Edition 開発・運用パッケージ V10
NetCOBOL Enterprise Edition 開発・運用パッケージ V10

注1-3) V10.2.1以降でサポートしました。

仮想化対応

Oracle Solarisバージョン 対応状況
Oracle Solaris 10 Oracle Solaris 11
Oracle VM Server for SPARC 対応 対応
(注1-4)
Oracle Solaris 10ゾーン(注1-5) 対応 対応
(注1-4)
Oracle Solaris Legacy Container(Solaris 8/9) - -
Oracle Solaris 11ゾーン(注1-5) - 対応
(注1-4)

注1-4) V10.2.1以降でサポートしました。
注1-5) Oracle Solaris ゾーン は Solaris zones, Solaris コンテナ, Solaris Containersと記載することがあります。


メモリ・ディスク容量・必須ソフト

製品名 メモリ容量 ディスク容量 必須ソフト
NetCOBOL Base Edition 開発・運用パッケージ V10 3.4MB以上 45MB以上 なし
NetCOBOL Standard Edition 開発・運用パッケージ V10 6.6MB以上 95MB以上 なし
NetCOBOL Professional Edition 開発・運用パッケージ V10 6.6MB以上 98MB以上 なし
NetCOBOL Enterprise Edition 開発・運用パッケージ V10 6.6MB以上 120MB以上 なし

運用環境製品

適応機種

SPARC Servers、SPARC Enterprise、PRIMEPOWER(注2-1)、S series
他社 Sun (Sun SPARC製品)(注2-2)

注2-1)Solaris 10 のみ
注2-2)富士通以外のベンダーが販売したSun SPARC製品を意味します。他社 Sun (Sun SPARC製品)をご利用の場合は、サポート契約が必要となります。

動作OS

製品名 動作OS 文字コード
NetCOBOL Base Edition 運用パッケージ V10
  • Oracle Solaris 10
    (日本語環境のみ)
  • Oracle Solaris 11 (注2-3)
    (日本語環境のみ)
  • Unicode
  • シフトJIS
  • EUC
NetCOBOL Standard Edition 運用パッケージ V10
NetCOBOL Enterprise Edition 運用パッケージ V10

注2-3) V10.2.1以降でサポートしました。

仮想化対応

Oracle Solarisバージョン 対応状況
Oracle Solaris 10 Oracle Solaris 11
Oracle VM Server for SPARC 対応 対応
(注2-4)
Oracle Solaris 10ゾーン(注2-5) 対応 対応
(注2-4)
Oracle Solaris Legacy Container(Solaris 8/9) - -
Oracle Solaris 11ゾーン(注2-5) - 対応
(注2-4)

注2-4) V10.2.1以降でサポートしました。
注2-5) Oracle Solaris ゾーン は Solaris zones, Solaris コンテナ, Solaris Containersと記載することがあります。


メモリ・ディスク容量・必須ソフト

製品名 メモリ容量 ディスク容量 必須ソフト
NetCOBOL Base Edition 運用パッケージ V10 3.4MB以上 17MB以上 なし
NetCOBOL Standard Edition 運用パッケージ V10 6.6MB以上 60MB以上 なし
NetCOBOL Enterprise Edition 運用パッケージ V10 6.6MB以上 80MB以上 なし