データ統合基盤FUJITSU Software Big Data Integration Server
V1 強化ポイント

V1.1における強化ポイント

ログ収集

以下のOSSを標準装備しました。

  • Fluentd

これにより、様々なデバイス、アプリケーション、ミドルウェアから出力されるログを効率的に収集できます。

メッセージング

以下のOSSを標準装備しました。

  • Apache Kafka
  • Apache Zookeeper

これにより、ログ収集で外部から集めてきたデータを一時的にメモリに保持し、データ加工の入力データとして利用できます。

並列分散処理

以下のOSSを標準装備しました。

  • Apache Hadoop
  • Apache Spark

これにより、並列分散制御によりCPUリソースを効率よく利用でき、データ加工の処理時間を短縮できます。

Big Data Integration Server に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
Big Data Integration Server Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問合せ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ