GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Software
Interstage Shunsaku Data Manager
V8 強化ポイント

 索引

V8.0における強化ポイント

.NETインターフェースの提供

Windows環境での開発の主流である.NET(C# .NET / VB .NET / C++ .NET)に対応します。
これにより、Microsoft .NET Framework上で動作する.NETアプリケーションからShunsakuのデータを操作することができます。

ダイレクトアクセス機能の提供

検索時にXML文書を特定するキー情報を指定することでShunsakuに格納されているXML文書の中から該当XML文書を素早く見つけ出し、取り出し・削除・更新を行うことができます。

モニタリング機能の提供

各プロセスの性能情報(性能ログ)および動作の状態(動作ログ)をロギングし、その情報を活用することで、性能調査時など異常箇所を素早くに特定することができます。

XML属性検索機能の提供

XML文書における属性ノードの値を利用した検索ができるようになりました。属性ノードの値を検索する場合も多彩な検索パターンを利用した検索ができます。

複数Shunsaku File間のトランザクション対応

複数のShunsaku Fileに対する更新処理を、1つのトランザクションとして取り扱うことができます。業務の異なるデータでも関連性がある場合、トランザクション中に対象Shunsaku Fileを切替えることができるため、複数のShunsaku Fileに対するデータの整合性を保証できます。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)