GTM-MML4VXJ
Skip to main content

携帯電話アプリケーション実行基盤
FUJITSU Software
Interstage Mobile Manager

本製品は2014年3月31日をもって販売を終了いたしました。
2014年夏以降のドコモFOMAの新機種サポートについては、サポート期間終了まで、ソフトウェア技術情報の「注意事項 /その他」にて公開いたします。

携帯電話をセキュアに運用する業務システムの開発/運用を支援

  • カメラやバーコードなどを活用した日報報告や営業支援業務パッケージと連携した携帯アプリケーションの開発が可能
  • cHTMLを使った画面定義で携帯電話アプリケーションを開発。Java、C、C++に比べて開発工数を大幅に削減
  • 高いセキュリティにより携帯電話内の情報と通信データを保護し、なりすまし、情報漏洩、改ざんなど防止
  • ユーザー管理、アプリケーション管理、携帯端末管理といった運用管理機能を提供し、運用管理者の負担を軽減

構成図

 
 

 

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)