電子帳票システムFUJITSU Software Interstage List Works
関連製品

同製品と関連するソフトウェア製品およびハードウェア製品をご案内しています。

ソフトウェア製品

帳票製品

  • FUJITSU Software Interstage List Creator
    様々な帳票を簡単に作成・出力できます。複雑できめ細やかなビジネス帳票も容易に適用・運用できます。
  • FUJITSU Software Interstage Print Manager
    基幹業務からオフィス業務まで、オープン環境において、印刷セキュリティ、印刷ドキュメントの管理、印刷エラー監視やリカバリー対処などの印刷管理システムを実現します。

CD-ROM作成

  • ListWORKS CD-ROM作成オプション(KISCO株式会社)
    帳票をCD-ROM化することでCD-ROM一枚に約20万ページ(LPシート換算で約100箱分)という大量の帳票が保管できます。

ハードウェア製品

プリンター・複合機

富士通のプリンターは各社のパートナー連携対応プリンターと同様に、Inerstage Print Managerと連携して高度な印刷管理機能を利用できます。なお、販売終了品を含むプリンター覧は、Interstage Print Managerの動作環境ページに掲載している「高度な印刷状態の監視ができるプリンター」をご確認ください。

  • System Printers
    • ネットワークプリンター(VSPシリーズ)
    • マルチプラットフォームプリンター(PS5000シリーズ)
  • Printia LASER XLシリーズ

    Printianavi搭載機種を利用すると、より高度な印刷運用が実現できます。詳細は、ソフトウェア技術情報「Inerstage Print Manager 注意事項 / その他」のページに掲載されている「Printia Laser XLシリーズと連携する場合の留意事項」をご覧ください。

ディスク作成・検査装置

  • MICARディスク作成・検査装置(KISCO株式会社)
    大量メディア(BD-R・DVD-R・CD-R)への帳票データ記録とラベル表面の印刷までを自動で行うことができるシステムです。

FUJITSU Software パートナー&ソリューション 連携ソリューション

連携パートナー製品と富士通の技術力を組み合わせ、お客様の幅広いニーズと目的に合ったソリューションを提供します。パートナー各社の優秀な製品と富士通製品との連携を、パートナーおよび富士通相互で検証しておりますので安心してお使いいただけます。

Interstage List Works に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
Interstage List Works Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問合せ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ