GTM-MML4VXJ
Skip to main content

データクレンジングソフトウェア
FUJITSU Software
Interstage Information Quality

Interstage Information Quality(インターステージ インフォメーション クオリティ)は顧客データにおける住所・氏名・法人名などの表記ゆれ(注1)を補正する高精度のクレンジングと高速なデータ突合せ処理により、同一データを特定する名寄せを実現します。
また、クレンジングAPIをデータ入力用の部品として利用してオンラインでクレンジングが行えるため、お客様が持つデータの品質を短期間で高め、企業活動における適切な顧客管理や顧客データの戦略的な活用を支援します。

概要図

(注1) 表記ゆれ : 同一のデータに対して異なる表記が存在すること。

Interstage Information Qualityが選ばれる理由

独自技術による高精度なクレンジング arrow-double
住所を都道府県名、市区町村など7つの階層に分解した辞書とクレンジング対象の住所を比較し…

表記ゆれに強く高速な名寄せ技術 arrow-double
大量の顧客データから同一企業や同一人物を高速に特定することができ…

データ入力時のクレンジング arrow-double
業務アプリケーションから呼出し可能なクレンジングAPIを提供します。本APIを組み込むことにより、…

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)