GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Software
Interstage Charset Manager
特長

文字資源の集中管理と配付によりシステム全体の文字環境を統一

複数業務の日本語資源をまとめて管理

~ 業務ごとの文字資源を集中管理 ~

  • 全ての業務の文字資源(外字、辞書、コード変換表)を一元管理。文字の追加や変更にもスムーズに対応できます。
  • さまざまな業務で統一した文字運用ができます。

複数業務の日本語資源をまとめて管理

文字コード変換表の管理と配付により業務全体の文字を統一管理

~ 業務全体で統一した文字コード変換、標準コード変換 ~

  • 文字コード間の変換規則も一元管理します。
  • 全システムで統一した文字コード変換により、異なるプラットフォームでも同じ文字の表示、印刷ができます。

マルチコード間の文字流通支援

文字の入力環境を統一

~ 業務ごとに使用可能文字を制御 ~

  • 業務で使用できない文字の入力をガードして、入力不可能な文字は入力させない。
  • 全てのクライアントで同じ操作で文字の入力を実現。

入力業務の文字流通支援


 業務全体の文字運用をカバーする共通基盤を実現する主な機能
日本語資源管理機能 , 標準コード変換機能 , 入力機能

コストダウンを実現する文字管理基盤

文字同定作業の効率化

~ システム導入時に必要な文字の同定作業を支援 ~ [文字同定機能]

  • これまで目視で確認していた文字の突合を文字同定機能で自動化を実現。作業時間を短縮できます。
  • 同定する文字をOCR認識して、候補文字を自動抽出。文字コード変換表の作成や外字の登録が自動でできます。

文字管理業務のスリム化 効果

文字管理業務のスリム化

~ 日本語環境の統合管理で文字管理業務のコストダウン ~ [日本語資源運用]

  • プラットフォーム間のコードの対応定義もまとめて管理。煩雑な対応定義付け作業が大幅に短縮できます。
  • 全業務の外字、辞書、コード変換表が管理できるので、文字化けを解消します。

文字管理業務のスリム化 効果

外字作成作業の効率化

~ 外字作成作業のスピードアップでコストダウン ~ [外字データライブラリ]

  • 約9万文字のデータ集から文字を探すだけでOK。時間のかかる外字作成作業を、格段にスピードアップできます。
  • 文字属性も完備しているため、辞書引き作業も不要になります。
  • 綺麗な文字がそのまま外字として使えます。

外字運用業務の効率化

クライアント資源配付作業の削減(1)

~ 資源配付・外字適用の自動化でクライアント作業のコストダウン ~ [日本語資源の配付(業務単位での資源配付)]

  • 外字配付・適用の自動化により、クライアント作業を省力化できます。
  • 資源配付のためのミドルウェアが不要で、簡単確実に配付システムを構築できます。

クライアント資源配付作業の削減 日本語資源の配付

クライアント資源配付作業の削減(2)

~ Web完全シンクライアント化でクライアントメンテナンスのコストダウン ~ [Web入力]

  • Web環境でも外字が入力できます。
  • クライアントへのインストールや資源配付は必要なく、メンテナンスが不要になります。

クライアント資源配付作業の削減 Web入力


 コストダウンを実現する文字管理基盤を実現する主な機能
日本語資源管理機能 , 外字データライブラリ , 入力機能 , Web入力機能

外字は作らなくてもすぐに使用可能

すぐ使えて綺麗な9万文字

[外字データライブラリ]は、現行のシステム構成を変更せずに簡単にアドオンできます。また、連携や設定も全く不要で、短期導入が可能です。

外字作成のコストダウン

  • 約9万文字のデータ集から必要な文字を選択するだけで、すぐに外字を利用できます。
  • 文字の読みが分からない場合、文字の一部分を手書きするだけで容易に見つけ出すことができます。

外字作成のコストダウン

高品質な外字運用

  • TrueTypeの綺麗な文字へ簡単に置換えられます。
  • インストールするだけですぐ使えます。

高品質な外字運用


 外字は作らなくてもすぐに使用可能を実現する主な機能
外字データライブラリ

JIS2004による文字運用上の課題を解決

Interstage Charset Manager では、Windows VistaやWindows Server 2008から採用された最新のJIS規格文字(JIS2004)の課題を解決します。

Windows Vistaによる差異

JIS2004の4バイト文字による誤動作を防止

使用できる文字を、現行システムで使用している文字に限定することにより、DBサーバなどバックエンドの改修をせずに、JIS2004で追加された文字による誤動作を防ぐことができます。

  • サーバ側で標準コード変換機能を使用し、JIS2004の4バイト文字を既存の文字に置き換えて運用可能
  • Windows VistaおよびWindows 7クライアントで入力アシスト機能を使用し、4バイト文字の入力を抑止
  • システムの最前面のアプリケーションでバリデーション機能を使用し、4バイト文字の進入をブロック

JIS2004による誤動作防止

WebアプリケーションのJIS2004対応を支援

  • Ajax技術を利用したWeb入力機能により、Windows 7およびWindows VistaとWindows XPの文字の違いを吸収して、異なるOSで同じ文字を表示・入力できます。
  • クライアント側はWebブラウザだけで良く、フォントや辞書、専用のActiveXやアプレットなどを用意する必要はありません。
  • 現行システムがJIS2004の追加文字に対応していない場合は、Webブラウザで入力を抑止して誤動作を防止することができます。

WebアプリケーションのJIS2004対応支援


 Windows Vistaでの文字運用上の課題を解決を実現する主な機能
Charset validator , Web入力機能

文字入力を支援

窓口入力業務の省力化

~ 文字検索のスピードアップで窓口業務のスピードアップ ~ [入力機能(入力アシスト)]

  • 目的の文字を検索する時間を数秒間に短縮し業務効率を改善します。
  • 内字はもちろんのこと、外字も含めた約一万文字以上の中から目的の文字と類似文字を素早く検索できます。
  • 文字検索の効率化により、無駄な外字化を防止できます。

窓口入力業務の省力化

インターネットからの外字の表示・入力を実現

~ インターネットから外字の入力・表示を実現 ~ [Web入力機能]

  • クライアントの環境に依存しません。クライアントはWebブラウザのみ。
  • サーバ上のかな漢字機能を使用するため、クライアントの入力操作を統一できます。

インターネットからの外字の表示・入力を実現


 文字入力を支援を実現する主な機能
Web入力機能

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)