GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Software
Interstage Charset Manager
機能

機能説明

アイコンの説明

[SE] [SE Agent] [SE Web入力] [クライアント] [ライセンス入力機能付き]  は、Standard Edition、Standard Edition Agent、Standard Edition Web入力 Agent、クライアントライセンス、クライアントライセンス(入力機能付き) で対応している機能であることを示します。

[SE] [SE Agent] [SE Web入力] [クライアント] [ライセンス入力機能付き]  は、SStandard Edition、Standard Edition Agent、Standard Edition Web入力 Agent、クライアントライセンス、クライアントライセンス(入力機能付き) で非対応の機能であることを示します。

文字資源の集中管理

日本語資源管理機能  [SE] [SE Agent] [SE Web入力] [クライアント] [ライセンス入力機能付き]

日本語資源管理機能
  • マルチプラットフォームの外字を一元管理
    各社ホストの外字もサポート。ドットやアウトラインなど、異なる形式の外字フォントの相互変換が可能です。外字の加工も、付属のエディタ(ドット・アウトライン)で自由自在、外字一覧表の出力にも対応しています。
  • かな漢字変換の辞書も一元管理
    全ての利用者に統一した入力環境を提供できます。外字の属性(よみ・画数・部首・部品情報など)や単語も楽々編集。
  • 資源配付機能も搭載
    外字や辞書、文字コード変換表もオンライン自動配付。利用者は何も意識する必要はありません。資源のインポート/エクスポート機能により、ホストからオープン環境にいたる様々なシーンで活用できます。
  • 文字同定機能
    メインフレームからのオープン化など文字環境が変更される場合、文字コード変換の対応付けや外字作成などの作業が発生します。
    文字同定機能は、既存の外字や拡張漢字の字形をOCR認識して、類似文字の自動抽出および文字コード変換表の生成、外字登録を実現します。
    本機能により、システム移行に伴う文字同定作業のコストを削減できます。

外字の適用

日本語資源適用  [SE] [SE Agent] [SE Web入力] [クライアント] [ライセンス入力機能付き]

  • 移入
    配付された日本語資源に含まれる外字を、Windowsシステム外字に登録します。また、JEF拡張漢字の移入が可能です。ただし、JEF拡張漢字はJEF拡張漢字サポートがインストールされているパソコンでのみ使用できます。
  • 移出
    Windows系システムのシステム外字領域の文字を、他システムへ流通可能な転送ファイルに格納します。

約9万文字のデータ集

外字データライブラリ(注)  [SE] [SE Agent] [SE Web入力] [クライアント] [ライセンス入力機能付き]

外字データライブラリオプション
  • ホストの粗いドット文字も高品質に置き換え
    全ての文字を綺麗なアウトライン形式で登録できます。ホストのギザギザの外字もWindowsパソコンなどで綺麗に印刷できます。
  • 各社ホスト文字をオープン環境で活用
    様々なベンダーの固有文字を搭載。オープン環境でのホスト文字運用も完璧です。
  • 外字は作らず選択するだけでOK
    戸籍の文字も住基の文字も中国GB文字まで収録しているので、もう外字を作る必要はありません。豊富な文字属性(よみ・画数・部首・出典など)を搭載し、多彩な利用シーンに対応しています。
  • 外国漢字リファレンス機能
    住基法改正に伴い外国人の住民基本台帳ネットワークシステムへの登録作業が必要になります。この登録作業において、外国人の氏名に使用されている外国漢字(中国、韓国、台湾)を日本の文字へ変換して登録する必要があります。
    本機能では、外国人の氏名に使用されている外国漢字(中国、韓国、台湾)から日本の文字を自動抽出する機能を提供します。本機能により、住基法改正に伴う自治体業務を軽減することができます。

(注) 外字データライブラリは、Standard Editionで使用できるオプション製品の機能です。

外字に対応した手書き検索

入力機能  [SE] [SE Agent] [SE Web入力] [クライアント] [ライセンス入力機能付き]

入力機能
  • 外字も一発簡単入力
    外字入力に対応したかな漢字変換ソフトだから、複文節変換でも外字入力OK。多彩な文字検索機能、入力支援機能が勢揃い。従来のようにコードブックを見ながらコード値で外字を入力する必要はありません。外字も辞書も管理サーバから自動配付できます。
  • ホストの文字も直接入力
    富士通ホスト標準のJEFコード直接入力もできます。JEF完全互換の入力ができるため、データ流通も問題ありません。
  • 基幹業務での入力を強力に支援
    入力禁止文字を指定して、データ流通時の文字化けを防止。住所辞書、氏名辞書と併用すれば、日本全国の地名や名前を瞬時に入力することができます。各種関数インターフェースもご用意。入力項目ごとに辞書を切り換えるなど、柔軟な制御を行うことができます。

Webシステムで外字入力

Web入力機能  [SE] [SE Agent] [SE Web入力] [クライアント] [ライセンス入力機能付き]

Web入力機能
  • クライアントはWebブラウザのみでOK
    クライアントへの外字や辞書の配付は全く必要ありません。クライアントプログラム(ActiveXやアプレット等)を一切必要とせず、ブラウザだけで外字を表示入力できます。また、全ての資源をサーバ側で一元管理/運用できます。
  • Web上での入力効率を大きく改善
    外字の入力も、使い慣れたかな漢字変換操作で行えます。多彩な文字検索機能、入力支援機能が勢揃い。外字を文字コードで入力する必要はありません。
  • システムへの組み込みも簡単
    Web入力のHTMLタグを埋め込むだけ。既存アプリケーションへの適用が短期間で実現できます。様々な文字コード(シフトJIS・Unicode・各社ホストコードなど)に対応しています。Webサービス もご用意。各種アプリケーションからもご利用いただけます。
  • OSによる文字の違いを吸収
    Web入力機能を使うことにより、Windows VistaとWindows XPの文字の違いを吸収し、異なるOSでも同じ文字を表示、入力できます。

マルチプラットフォームに対応した文字コード変換

標準コード変換機能  [SE] [SE Agent] [SE Web入力] [クライアント] [ライセンス入力機能付き]

標準コード変換機能
  • 富士通標準のコード変換機能搭載
    JEF、シフトJIS、Unicode(UCS2、UTF-8、UTF-16、UTF-32)、EUC、JISの変換が可能。もちろん外字のコード変換もOK。文字化けトラブルを防止できます。コード変換画面指定の他、コマンドや関数インターフェースも用意しています。
  • 各社ホスト文字も標準サポート
    主要ベンダーのコード系も変換できます。(JIPS、KEIS、DBCS-Host)
  • 用途に応じて変換規則をカスタマイズ
    変換定義のカスタマイズにより柔軟な文字コード変換が可能です。
  • 文字コード変換見える化ツール
    標準コード変換機能を利用した文字コードの変換結果を、画面上で確認できる機能を追加しました。コード変換による文字化けの防止、トラブルの早期解決などに活用できます。外字データライブラリオプションが導入されている場合には、コードに対応した文字を確認できます。
  • 変換拡張定義
    標準コード変換機能のカスタマイズ機能を強化しました。これまでは、拡張関数API(iconv_ext関数)を利用して定義していたカスタマイズ設定が変換拡張定義機能で行えるため、プログラム改修が不要になります。

拡張変換機能  [SE] [SE Agent] [SE Web入力] [クライアント] [ライセンス入力機能付き]

  • レコードデータ変換もOK
    数値と文字の混在したデータをレコード単位で変換可能。各社ホストの文字コードにも対応できます。
    変換定義のカスタマイズにより柔軟な変換が可能です。また、コマンドや関数インターフェースを利用して、小回りの利いた開発を行うことができます。

拡張データ変換機能

印刷資源を一元管理

印刷資源管理機能  [SE] [SE Agent] [SE Web入力] [クライアント] [ライセンス入力機能付き]

印刷資源管理機能
  • 印刷資源を一元管理
    電子帳票システムやHOST PRINTの外字、フォームオーバーレイなどの印刷資源を一元管理することができます。
  • さまざまな登録手段
    WSMGRを経由したグローバルサーバ/PRIMEFORCE資源の登録。ファイル転送による登録。グローバルサーバ/PRIMEFORCE上のDRMS主導による登録。
  • ダイナミックな印刷資源の供給
    Interstage List WorksやHOST PRINTなどの要求に応じてダイナミックに印刷資源を供給することができます。

印刷資源適用  [SE] [SE Agent] [SE Web入力] [クライアント] [ライセンス入力機能付き]

適用バッチや適用コマンドを使用して印刷資源を部門サーバに適用することができます。

想定外の文字の流入を阻止、システムを安定運用

Charset Validator  [SE] [SE Agent] [SE Web入力] [クライアント] [ライセンス入力機能付き]

  • 入力文字コードの判定
    本商品を導入した業務システムにおいて有効/無効とする文字コードを定義し、それによって入力される文字が有効か無効かを判定する機能です。この機能を業務システムに組み込み、入力された文字コードをチェックすることで、システムが想定しない文字コードを抑止するなど、適切な処理を行うことができます。

複数業務間でのデータ連携に対応

Charset Converter  [SE] [SE Agent] [SE Web入力] [クライアント] [ライセンス入力機能付き]

  • 自由度の高い文字コード変換
    コード変換テーブルを流通しやすい形式(CSV形式)で提供したり、同一文字コード間での変換にも対応するなど、より柔軟なコード変換機能です。
  • 流通するコードの妥当性の検証
    文字コード変換時、流通する文字コードの妥当性を検証できます。

機能一覧表

【凡例】

  • 対応: 対応
  • 非対応: 非対応
  • SE : Interstage Charset Manager Standard Edition
  • SE Agent : Interstage Charset Manager Standard Edition Agent
  • SE Web入力 : Interstage Charset Manager Standard Edition Web入力 Agent
  • クライアント : Interstage Charset Manager クライアントライセンス
  • クライアントライセンス入力機能付き : Interstage Charset Manager クライアントライセンス(入力機能付き)
機能別 エディション対応一覧表
機能 SE SE Agent SE Web入力 クライアント クライアントライセンス入力機能付き
日本語資源管理 対応 非対応 非対応 非対応 非対応
日本語資源適用 対応 対応 対応 対応 対応
外字データライブラリ(注1 対応 非対応 非対応 非対応 非対応
入力機能 非対応 非対応 非対応 非対応 対応
Web入力機能 非対応 非対応 対応 非対応 非対応
標準コード変換機能 対応 対応 対応 対応 対応
拡張データ変換機能 対応 対応 対応 非対応 非対応
印刷資源管理機能 対応 非対応 非対応 非対応 非対応
印刷資源適用 対応 対応 対応 非対応 非対応
Charset Validator 対応 対応 対応 非対応 非対応
Charset Converter 対応 対応 対応 非対応 非対応

(注1) 外字データライブラリは、Standard Editionで使用できるオプション製品の機能です。

製品体系

製品構成図

製品別 機能概要 / 対応OS一覧表
製品名 機能概要 対応OS
Interstage Charset Manager Standard Edition 外字や辞書などの日本語資源や印刷資源を一元管理して、部門サーバやクライアントに資源を配付します。 Windows
Interstage Charset Manager クライアントライセンス 日本語資源をクライアントに適用します。(Windows Vista対応) Windows
Interstage Charset Manager クライアントライセンス(入力機能付き) 日本語資源をクライアントに適用、文字入力機能を搭載しています。(Windows Vista対応) Windows
Interstage Charset Manager Standard Edition Agent 日本語資源や印刷資源の適用、クライアントへの資源の配付を行います。 Windows
Solaris
Linux
Interstage Charset Manager Standard Edition Web入力 Agent Webブラウザでの外字の表示/入力、入力文字の制御などを行います。 Windows
Solaris
Linux
Interstage Charset Manager 外字データライブラリオプション 約9万文字を収録したデータ集(最新のJIS規格文字や人名用漢字、住民基本台帳ネットワーク統一文字、戸籍統一文字、中国簡体字など)です。 Windows
Interstage Charset Manager 住所辞書オプション 全国の約61万件の地名を収録した辞書です。 Windows
Interstage Charset Manager 氏名辞書オプション 実在する約62万件の姓名データを収録した辞書です。 Windows
Interstage Charset Manager Web入力 マルチ文字コードオプション Standard Edition Web入力 Agentで、メインフレームの文字コードの運用などを行います。 Windows
Solaris
Linux

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)