GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Software
Interstage Business Operations Platform
V12 強化ポイント

本製品は2017年12月20日をもって販売を終了いたしました。

 索引

V12.2における強化ポイント

新プラットフォームへの対応 【V12.2.1強化】

サポート・プラットフォームに以下を追加しました。

  • サーバOS(Windows版):Windows Server 2012 R2
  • データベース:Microsoft SQL Server 2014、Oracle Database 12c
  • スマートデバイス(ブラウザ利用):Safari (on iOS) 8
  • スマートデバイス(アプリ利用):iOS 8

利便性の向上

  • ケース管理でケースインスタンスの直前と現在のステート(複数のアクティビティをまとめ、業務を段階的に管理・監視するための機能)の情報をメッセージマップで取得できるようになりました。開発者はこれによりケースインスタンスを直前のステートに戻すことができ、一時保留ステートの作成等が容易になりました。
  • Mobile SDKを改善しました(書式整形、入力値チェック、個人設定情報取得など)。
  • Mobile Landing Page(スマートデバイス向け初期画面)でInboxとApplicationリストが統合され、操作性が向上しました。

V12.1における強化ポイント

Windows Internet Explorer 10への対応 【V12.1.1強化】

サポートするWebブラウザとして、Windows Internet Explorer 10を追加しました。

スマートデバイス向け画面作成を可能にするMobile SDK機能の提供

スマートデバイス向け画面作成を可能にするMobile SDK機能(ソフトウェア開発キット)を提供します。
本機能により、開発者はHTML5 / Javascriptを活用したスマートデバイス向け業務画面を作成することができます。利用者は、AndroidブラウザあるいはiPhoneブラウザ(Safari)を利用して、本製品上に作成した業務画面にアクセスすることができます。
さらにCordys社が提供するネイティブアプリケーション(Cordys App:Cordys社提供)をスマートデバイスにインストールすることで、カメラやGPSなどスマートデバイス固有の機能と連携することが可能です。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)