GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Software
Interstage Business Application Server
機能

機能一覧表

【凡例】 対応: 対応、非対応: 非対応

機能別 エディション対応一覧表
機能 Standard Edition Enterprise Edition
アプリケーション実行環境 標準Javaフレームワークのサポート 対応 対応
Webアプリケーション実行環境 対応 対応
バックエンドアプリケーション実行環境(Java / C言語 / COBOL) 対応 対応
EJB業務アプリケーションの実行環境 対応 対応
制御機能 通信制御:会話処理 対応 対応
通信制御:突き放し処理(フロー制御) 非対応 対応
データベース制御 対応 対応
トランザクション制御 対応 対応
ログ制御 対応 対応
アプリケーションのコンポーネント化 制御機能のカスタマイズ 対応 対応
業務ロジックの組み合わせ定義ツール 非対応 対応
既存資産の有効活用 対応 対応
業務アプリケーションの開発ツール(Eclipseベースによる業界標準の操作性) 対応 対応
安定稼働 流量制御、プロセス制御など 対応 対応
ホットスタンバイ 対応 対応
性能情報の収集・監視・分析 対応 対応
他業務との連携 オンデマンド連携サービス 非対応 対応
アプリケーションサーバ 対応
注1
対応
注1
開発環境 対応
注2
対応
注2

(注1) Interstage Application Server Enterprise Edition V12機能相当を同梱

(注2) Interstage Studio Standard-J Edition V12を提供

製品体系

製品別 機能概要 / 対応OS一覧表
製品名 機能概要 対応OS
Interstage Business Application Server Standard Edition
(1年間24時間サポート付) 注1
基幹業務システムを構築するためのスタンダードモデル。フロントからバックエンドまでカバーします。単独の業務システムの構築を支援する機能を提供しています。 Windows(x64)
Solaris(64bit)
Linux(Intel64)
Interstage Business Application Server Enterprise Edition
(1年間24時間サポート付) 注1
基幹業務システムを構築するためのエンタープライズモデル。Standard Editionの機能に加え、業務アプリケーション間の連携機能を提供しており、複数の業務システムを連携させて新しい業務システムを構築できます。 Windows(x64)
Solaris(64bit)
Linux(Intel64)

(注1) ご購入後1年間は、本製品を24時間体制でサポートする「SupportDesk Standard」(サポート商品)がバンドルされています。詳細につきましては、当社営業までお問い合わせください。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)