高信頼・高性能なアプリケーションサーバーFUJITSU Software Interstage Application Server
機能 - 富士通のエンタープライズ機能を利用した安定稼働 -

Interstage Application Serverは、互換性保証や高信頼・高性能技術により、アプリケーション資産の継続利用と業務システムの安定稼働を実現します。

業務の安定稼働

プロセスの監視、自動復旧

アプリケーションの起動・停止時間、レスポンス時間、生存通知など、さまざまなアプリケーションの異常を監視する機能と、アプリケーションの異常終了を検知した場合、自動的に再起動して業務継続する機能を提供することで、お客様システムの安定稼働を支援します。

プロセスの監視、自動復旧

モニターロギング

異常発生時のログ出力を強化すると共に、一定間隔で特定ログの出力などの機能を提供することで、トラブルの早期解決を支援し、お客様システムの安定稼働を支援します。

モニターロギング

パラメータ点検ツール

Jakarta EE 8に関するパラメーター設定誤りを検出するツールを提供します。

  • 環境構築時や運用環境変更時、アプリケーションテスト時にパラメータ点検ツールを利用することで、運用環境でのトラブルを削減します。
  • 運用環境でパラメータ点検ツールにて定期的にログ診断を実行することで、トラブルの予兆を検出します。

パラメータ点検ツール

クラスタサービス連携

クラスタサービス連携機能により、業務運用中のサーバーに対して、同様の環境を備えたサーバーを待機として準備し、業務運用中のサーバーが故障した際には待機していたサーバーに業務を引き継ぎます。
対応するクラスタ製品は以下の製品です。

  • Windows
    フェールオーバークラスタリング
  • Linux
    PRIMECLUSTER

クラスタサービス連携

業務単位での運用管理制御

複数のアプリケーションを1つの業務(GlassFish Server クラスター)として操作できる機構を提供しています。GlassFish Server クラスターごとに、資源の有効利用や異常復旧を自動的に行います。

リソース・プーリング

プロセスやスレッドなどのサーバー資源を事前に獲得し、GlassFish Server クラスター内で再利用します。これにより、CPUやメモリーが最適に使用できるためサーバー資源を最大限に有効活用できます。

負荷分散

処理集中によるレスポンス低下を防ぐと同時に、サーバー故障時には故障サーバーを切り離して運用するため、レスポンスを維持し、業務を安定運用できます。

ログ出力機能・一括資料採取

アプリケーションの異常(異常終了、ループ、デッドロック)が発生した場合、管理コンソールから、エラーメッセージやログを参照・出力できます。また、トラブル調査に必要な資料を一括で採取できます。

安全なシステム設計

TLSによる認証・暗号化通信

インターネットでの企業間取引や顧客への情報公開を行うサーバーに強固なセキュリティ機能を提供し、安全なシステムの構築を実現しています。TLS 1.3による暗号化通信機能などを提供します。

シングル・サインオン

1回のサインオンで複数の業務サーバーやサービスにアクセスできます。企業内の業務システムのユーザーID、パスワードなどの情報を一元管理しているため、システム管理者によるユーザー情報の追加・変更・削除が簡単にできます。また、Windowsのログオン機構との連携により、利用者はWindowsログオン操作のみでサーバーへサインオンできます。また、Windowsに標準搭載されているディレクトリーサービスであるActive Directoryを利用した統合Windows認証にも対応しているため、利用者の利便性向上と導入・運用コストが削減できます。

シングル・サインオン

運用管理

管理コンソール

運用管理はGUI(GlassFish Server 管理コンソール / Interstage 管理コンソール)で簡単に操作できます。業務の構築・起動・停止からプロセス多重度変更など、業務の構築から運用まですべての操作が実行できます。

コマンドによる運用操作(定型操作・繰り返し操作)

すべての運用管理操作はコマンドで実行できます。管理コンソールには不向きな定型の運用操作や繰り返し操作での利便性が向上します。

カタログ・ご紹介資料で詳しく知る

Interstage Application Server に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間:9時~12時および13時~17時30分
(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
Interstage Application Server Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問合せ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ