高速インメモリデータ管理ソフトウェアFUJITSU Software Primesoft Server
機能 - ミッションクリティカルシステムに適用できる高水準のデータ保証 -

Primesoft Serverは、データを自動的に冗長化することで高信頼性を確保するとともに、運用を継続しつつシステム拡張可能なスケーラビリティを備えており、短時間に大量のデータを高速に処理する金融取引やネット取引などのシステムに適しています。

ミッションクリティカルシステムに適用できる高水準のデータ保証

高信頼機能

別サーバへのデータミラーリングで、ディスクレスによる信頼性の低下を補完することで高速データアクセスと耐故障を高次元で両立しています。サーバ切り替え時の業務サービス継続を秒レベルで実現でき、リカバリー処理もディスクI/O排除したことで高速に行えます。

高信頼機能

高可用性

Primesoft Serverは「アプリケーションプロセス」「Primesoft Serverのインスタンス」「サーバの階層」ごとに故障部位に適した3種類の切替えができるため、障害の原因に応じて影響範囲を局所化でき、切替え時には他の業務に影響を及ぼしません。

高可用性

冗長性の維持

業務を継続しながら、冗長性の維持ができるため、24時間アプリケーション無停止で業務運用が実現できます。その際に追加したサーバのメモリデータは、Primesoft Serverが整合性を保障します。

冗長性の維持

Primesoft Server に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
Primesoft Server Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問合せ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ