分散システムのファイル転送とDBレプリケーションFUJITSU Software Linkexpress
価格

価格

価格および対応環境と対応OSの組み合わせは機種・構成などにより変わります。詳細については各種「お問い合わせ」窓口または、当社担当営業までお問い合わせください。

本体製品

エディション Enterprise Edition Standard Edition 注1
プラン 一括払い 一括払い 一括払い
最新バージョン V5 V5 V3
価格(税別) 591,600 / より 213,000 / より 300,000 / より
対応環境 オンプレミス
クラウド
オンプレミス
クラウド
オンプレミス
対応OS Windows(x64)
Windows(x86)
Solaris
Linux(Intel64)
Linux(x86)
Windows(x64)
Windows(x86)
Solaris
Linux(Intel64)
Linux(x86)
HP-UX
AIX
  • 注1
    V3は単一エディションのため、エディション名はありません。

オプション製品

エディション Replication option
プラン 一括払い
最新バージョン V5
価格(税別) 177,500 / より
対応環境 オンプレミス
クラウド
対応OS Windows(x64)
Windows(x86)
Solaris
Linux(Intel64)
Linux(x86)

製品のご購入にあたって

  • 一括払いでご購入の際、メディアパック(10,000円(税別))というインストール媒体のみの商品が必要です。メディアパックはお使いの環境に合わせたものを購入して下さい。なお、「Linkexpress V3」はメディアパックを提供していないため、購入方法を当社担当営業までお問い合わせください。
  • メディアパックには使用権は付属しておりませんので、必要なライセンス商品をそれぞれ購入してください。
  • 一括払いには、1年間のサポートサービス「SupportDesk Standard」がバンドルされています。「SupportDesk Standard」がバンドルされていないライセンスをご希望される場合は当社営業までお問い合わせください。
  • ライセンスについての詳細は「富士通製ソフトウェアのライセンス体系」をご覧ください。

販売状況

本表に記載していない製品の販売状況については各種「お問い合わせ」窓口または、当社担当営業までお問い合わせください。

製品名 最新バージョンレベル 対応OS
Linkexpress Enterprise Edition V5.0L22 Linux(Intel64)
Linux(x86)
V5.0L21 Windows(x64)
Windows(x86)
V5.0L20 Solaris
Linkexpress Standard Edition V5.0L22 Linux(Intel64)
Linux(x86)
V5.0L21 Windows(x64)
Windows(x86)
V5.0L20 Solaris
Linkexpress V3.2 HP-UX
V3.0 AIX
Linkexpress Replication option V5.0L22 Linux(Intel64)
V5.0L21 Windows(x64)
Windows(x86)
Solaris
Linux(x86)

以下の製品は全てのバージョンが販売終了になっています。

  • Linkexpress for Windows NT
  • Linkexpress Replication option for Windows NT

Linkexpress に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間:9時~12時および13時~17時30分
(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
Linkexpress Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問合せ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ