GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Software DatacloningWizard
DatacloningWizardのリカバリ起動媒体(応答ファイル)を利用したリストアでエラーが表示される問題の回避方法について

対象製品

  • DatacloningWizard for Server V5.0L42 ~ V5.1L20
  • DatacloningWizard for Workstation V5.0L42 ~ V5.1L20
  • DatacloningWizard OnlineBackup for Windows Server® V5.0L42 ~ V5.1L20

現象

バックアップ元と同じサイズのディスク(バックアップ元のディスク等)に対して、リカバリ起動媒体を利用したディスク単位でのリストアを行った場合、以下のエラーメッセージが表示され、応答ファイル(dcwrecv.ini)を利用したリストアが実施できない場合があります。

応答ファイル(dcwrecv.ini)の記述、もしくは環境に問題があるため、リストアを行うことができません。
ターゲットのディスクの容量が不足しています。
手動でリストア設定を行いますか?

回避方法

応答ファイルを利用したリストアは実施できません。
手動操作でイメージファイル、リストア先を選択し、リストアを行ってください。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)