GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. インフラストラクチャーソフトウェア >
  5. DatacloningWizard >
  6. 技術情報>
  7. 留意事項(ディスクイメージのリストアに失敗する)

FUJITSU Software DatacloningWizard
留意事項(ディスクイメージのリストアに失敗する)

2008年4月発表のFMV-ESPRIMO/FMV-LIFEBOOKにおいて、Windows Vista Business with SP1 正規版 & ダウングレードサービス、または Windows XP Professional (SP2)正規版をバックアップし、作成したディスクイメージをリストアすると、リストアに失敗しOSが起動しなくなります。

対象製品


  • DataclonigWizard V2.3

対象クライアント


  • 2008年4月発表のFMV-ESPRIMO/FMV-LIFEBOOK

現象


2008年4月に発表されたFMV-ESPRIMO/FMV-LIFEBOOKの Windows Vista Business with SP1 正規版 & ダウングレードサービス、Windows Vista Business 正規版 & ダウングレードサービスモデル、または Windows XP Professional(SP2)正規版をバックアップし、作成したディスクイメージをリストアすると、以下のメッセージが表示されリストアに失敗しシステムが起動しません。
表示されるメッセージ:「0140 復元するパーティションのサイズが異なります。」

回避方法


ディスク単位でリストアすることはできませんので、パーティション単位でリストアしてください。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)