ニューノーマルな働き方を利用者視点で支援するエンドポイントソリューションFUJITSU Cloud Service Workstyle Assist

重要なお知らせ

FUJITSU Cloud Service Workstyle Assist(フジツウ クラウド サービス ワークスタイル アシスト)は、業務で利用する端末などのエンドポイントから収集したデータを基に、業務状況の可視化と、最適な業務環境や働き方の維持を支援するクラウドサービスです。
テレワーク活用などにより働き方が大きく変わる中で、管理者・管理職の負担軽減と従業員の自律的な働き方が求められています。Workstyle Assistで従業員の業務状況を分析・対策決定・自動是正することで安全・快適な業務を支援できるため、テレワークが定着したニューノーマル時代のセキュリティと業務効率の維持を、従業員の視点で解決します。

本サービスのメリット

業務負荷を考慮した端末のセキュリティ最新化

端末を常時使用して業務を行うテレワーク環境で、おろそかになりがちなセキュリティ対策の維持(ウイルススキャン、パッチ適用)に対して、会議状況や端末負荷を考慮して、負担ないタイミングで実施します。

  • 更新プログラム適用の実行およびウイルススキャン実行について、複数端末間の実行スケジュールを分散してパッチ適用できます。
  • 更新プログラム適用時にエラーが発生した場合、エラー原因の解析および対処をしてパッチの再適用をします。パッチの再適用ができない端末については、適用状況を簡単に確認できます。

安全な端末の持ち出し・持ち帰り

テレワーク利用で端末を社外へ持ち出す際および社内へ持ち帰った際に、端末利用者が簡単に最新の更新プログラムの適用とウイルススキャンを実施することができます。これにより、端末を安全に持ち出し・持ち帰りできます。

Web会議の混雑緩和

端末上でWeb会議の予約状況が確認でき、会議開催者は混雑状況を把握したうえで、ネットワーク負荷の低い時間帯に会議を設定できます。会議を分散することで、Web会議全体の通話品質改善が期待できます。

休憩不足の通知

一定時間以上、継続的に端末を操作している端末利用者に対して、休憩をとるよう促して長時間労働を防止することができます。

動作環境

本サービスを利用するために必要な環境は以下のとおりです。なお、本ページに記載していない動作環境については「本サービスのお問い合わせ」または、当社担当営業までお問い合わせください。

管理コンソール

動作OS いずれのOSも64ビット版と32ビット版に対応しています。
  • Windows 10 Enterprise
  • Windows 10 Pro
  • Windows 8.1 Enterprise
  • Windows 8.1 Pro
対象機種 推奨CPUスペック 2GHz以上
推奨メモリー容量 256MB以上(OSの使用量を含まず)
必須ソフトウェア 以下のいずれかのウェブブラウザーが必要です。
  • Microsoft Edge(バージョン79以降)
  • Internet Explorer 11(注1
  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox
  • 注1
    WindowsストアアプリのInternet Explorerはサポートしていません。

クライアント(エージェント)

動作OS(注2 いずれのOSも64ビット版と32ビット版に対応しています。
  • Windows 10 Enterprise
  • Windows 10 Pro
  • Windows 8.1 Enterprise
  • Windows 8.1 Pro
対象機種 推奨CPUスペック 1GHz以上
推奨メモリー容量 128MB以上(OSの使用量を含まず)
最小常駐使用メモリー容量 96MB
インストールに必要なディスク容量 512MB
更新プログラム適用時に必要なディスク容量 2GB以上(注3
画面解像度 1024×768(XGA)以上
  • 注2
    シンクライアント端末および書き込み保護フィルターが有効となっている端末はサポート対象外です。
  • 注3
    Windows Server Update Services(WSUS)、Windows Update、Microsoft Updateなどの更新プログラム適用方法で必要なディスク容量が異なります。

関連ソフトウェア

仮想OS運用で使用できるクライアントソフトウェア
  • VMware vSphere 6.7以降
  • VMware Horizon View 6.2
  • VMware Horizon 7.10以降
ウイルス対策ソフトウェア
  • Broadcom Symantec Endpoint Protection V14.X
  • McAfee Endpoint Security 10.7
  • TrendMicro ApexOne 2019
Web会議システム Exchange Onlineと連携している以下のWeb会議システムが使用できます。
  • Microsoft Teams
  • Microsoft Skype for Business

価格

価格は使用要件などにより変わります。詳細については各種「お問い合わせ」窓口または、当社担当営業までお問い合わせください。

カタログ・資料

  • FUJITSU Cloud Service Workstyle Assist ご紹介テレワーク急拡大で見えてきた業務環境における課題と解決策を詳細に説明した資料です。
    • ファイルサイズ3.76 MB
    • ページ数33
    • 掲載日2021年9月26日

Workstyle Assist に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間:9時~12時および13時~17時30分
(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。
ページの先頭へ