環境に依存することなく認可制御を一元管理・簡易化するクラウドサービスFUJITSU Cloud Service Tunaclo AuthZ Binder

FUJITSU Cloud Service Tunaclo AuthZ Binder(フジツウ クラウド サービス ツナクロ オースジー バインダー)は認可制御を簡単に設定でき、ポリシーベースの自動制御および、複数のクラウドやオンプレミス環境にまたがった一括管理を実現するサービスです。
ハイブリッドクラウド・マルチクラウド利用が進む中、セキュリティの重要性が高まっています。中でもお客様のサービスを広く提供するうえで、認証・認可を強化することが重要です。適切な認可制御を行っていない場合、それが不正アクセスの原因となるため、相手が誰であるかを確認する「認証」と要求された権限を承認する「認可」を組み合わせて強化することで、初めてセキュリティを確保することができると言えます。
認証については、SSO(Single Sign On)サービスと連携し集中管理することが主流となっていますが、認可はお客様サービス側で管理せざるを得ないことが多く、お客様サービスやその機能が増え続けると、個別に認可制御を行うコスト、一括管理を行うためのコストが膨らみ、お客様サービス横通しで適切な制御が行うことが難しくなっていきます。
本サービスを利用することでこれらの課題に対して、ポリシーベースの自動制御および複数のクラウドやオンプレミス環境にまたがった一括管理を実現します。

本サービスのメリット

本サービスは、認可制御における「お客様サービスが多数存在」「レガシーなサービスと新たなサービスが混在」「多拠点にまたがる」といった、認可設定やその管理が難しくなる場合に効果を発揮します。

複数のお客様サービスにおける認可設定を一元管理

即座に利用開始可能

お客様サービスのパターンに応じたテンプレートをGUIで選ぶだけの簡単操作で認可設定ができます。複数のクラウドやオンプレミス環境にまたがった一括管理も簡単です。また、インターネット向けのHTTPS(ポート443)通信が許可されていれば利用できます。このため、グローバルIPアドレスやファイアーウォールなどのインフラ変更が不要です。

導入時にお客様サービスの内容修正は不要

エージェント上で認可制御を行うため、お客様のサービスの内容は修正せずに導入できます。

認可制御に関する高度な知識やメンテナンスが不要

本来、安全なソリューションを実現するにはOpenID Connect等の標準仕様への習熟や設計・実装が必要ですが、本サービスにそれらを任せることができます。また、認可設定はポリシーとして保存し、それに基づいて認可制御を自動的に行うため、認可設定のメンテンナンスは不要です。

Tunaclo AuthZ Binderのサービスアーキテクチャー
Tunaclo AuthZ Binderのサービスアーキテクチャー

動作環境

本ページに記載していない動作環境については、各種「お問い合わせ」窓口または、当社担当営業までお問い合わせください。

エージェント

必要となるメモリー容量やハードディスク容量は、システム環境によって異なる場合があります。

OS Ubuntu Server 18.04.4 LTS以降
対象機種 CPU 2GHz 64ビットプロセッサーまたは同等の互換プロセッサー
メモリー 4GB 以上を推奨
HDD容量 10GB 以上
必須ソフトウェア Docker 19.03 以降
Docker Compose 1.17 以降
連携ソフトウェア OpenLDAP 2.4.50 以降
Active Directory(Microsoft® Windows Server® 2019)

ポータル

必要となるメモリー容量やハードディスク容量は、システム環境によって異なる場合があります。

OS Microsoft® Windows 10
Microsoft® Windows 8.1
対象機種 CPU 2GHz 64ビットプロセッサーまたは同等の互換プロセッサー
メモリー 4GB 以上を推奨
HDD容量 10GB 以上
対応ブラウザー Google Chrome
解像度 XGA(1024 × 768)以上を推奨

価格

本サービスでは、利用形態やサービス登録数に合わせて、2種類のメニューをご用意しています。また、料金は通信量にかかわらず契約ごとに毎月固定です。詳細については各種「お問い合わせ」窓口または、当社担当営業までお問い合わせください。

メニュー Basic Pro
プラン サブスクリプション サブスクリプション
価格(税別) 61,250 / 月 122,500 / 月
対象 PoCや開発利用向け 本番利用向け
エージェントの冗長化 不可
ログ保存期間 1カ月 3カ月
サポート手段 メール メール
サービス登録数 5個
(追加不可)
20個

製品のご購入にあたって

  • サブスクリプションには、サポートサービスが含まれます。

カタログ・資料

  • FUJITSU Cloud Service Tunaclo AuthZ Binder ご紹介本サービスの概要、特長や適用パターン、サービスメニューまでを紹介するプレゼンテーション資料です。
    • ファイルサイズ1.23 MB
    • ページ数20
    • 掲載日2021年2月5日

Tunaclo AuthZ Binder に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
Tunaclo AuthZ Binder Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問合せ
製品購入後にお伝えしましたサポート窓口または製品を購入された販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ