GTM-MML4VXJ
Skip to main content

メインフレーム業務を企業外に広げるサーバ導入型エミュレータ
FUJITSU Software WSMGR for Web External

「FUJITSU Software WSMGR for Web External」メインフレーム業務を企業外に広げるサーバ導入型エミュレータ

販売終了のお知らせ

本製品は、2018年3月31日をもって販売を終了いたしました。

本製品で提供していました機能は以下の製品にて提供しておりますので、システム更改などに伴うバージョンアップやホスト連携製品の新規導入の際には下記製品をご検討ください。
詳細については、当社担当営業までお問い合わせください。

WSMGR for Web External(ワークステーション マネージャー フォー ウェブ エクスターナル)は、メインフレーム業務を企業外から利用可能とするサーバ導入型端末エミュレーションソフトウェアです。
本製品が提供するHTMLベースのディスプレイ機能により、端末側のブラウザだけでメインフレームにアクセス可能です。これにより、本製品を利用することで代理店、販売店など外部からメインフレーム業務への利用に対応できます。

WSMGR for Web External 構成図

 

WSMGR for Web External が選ばれる理由

企業内のメインフレーム業務を外部から利用可能に
HTMLベースのディスプレイ機能で端末からホストへ簡単に接続でき、Webブラウザ上で基幹業務を行えます…

インターネット運用に対応
セキュリティ機能によりインターネット上からのメインフレームへのアクセスも安心してご利用になれます…


 

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)