サーバー導入型ホスト端末エミュレーターFUJITSU Software WSMGR for Web
機能 - カスタマイズで操作性を改善 -

WSMGR for Webは、パソコンやスマートデバイスのウェブブラウザーから富士通製ホストコンピューターやIBM製ホストコンピューターに接続して基幹業務を実施することができる製品です。さらに、インターネット環境からSSL暗号化通信による接続をサポートしているため、外出先などからホストコンピューターへアクセスできます。

ホスト画面のカスタマイズ

ユーザーHTMLを使用することで既存のホスト画面をWeb画面にカスタマイズすることができます。

ホスト画面のカスタマイズの説明図

画面カスタマイズ支援ツール「スクリプトエディター」

コーディングレスでメインフレーム画面のカスタマイズを可能とするスクリプトエディターを標準提供しています。JavaScriptをコーディングすることなく、画面を見ながらGUI操作で業務画面をカスタマイズすることができます。

主な提供機能

  • 画面項目の部品化
    • ボタン、リスト、カレンダーなど
    • ページング画面のテーブル表示
  • HTMLページの生成
    • PCコンテンツ
    • モバイル(タブレット、スマートフォン)
  • 画面の整形
    • 複数画面を1画面にまとめる
    • 必要な画面項目だけ表示
    • 業務ごとにタブで表示
  • レポート出力(Microsoft Excel)
    • プロジェクトのプロパティ
    • 画面項目
    • カスタマイズ内容

画面カスタマイズ支援ツール「スクリプトエディター」の説明図

入力アシスト

HTMLスクリプトと連携することでエミュレータ画面操作のアシスト機能を利用できます。入力フィールドにリストボックスを表示したり、前方一致検索による入力補完ができます。また、表示するデータはCSVやRDBと連携ができます。

入力アシストの説明図

複数画面を1つの画面に

HTMLによる定義をすることで、ページング化された表形式の画面を1つの画面にまとめて表示することができます。

複数画面を1つの画面にする説明図

WSMGR for Web に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
WSMGR for Web Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問い合わせ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ