サーバー導入型ホスト端末エミュレーターFUJITSU Software WSMGR for Web
動作環境

動作環境

本ページに記載していない動作環境については、各種「お問い合わせ」窓口または、当社担当営業までお問い合わせください。
本ページに掲載しているPDF「動作環境の詳細」はサーバー側OSで分類しております。PDF内にはサーバーおよびクライアントの動作環境が記載されています。
なお、表中の「N/A」は動作非対応です。

サーバー側OS対応状況
本体LBPサポートAPIサポート
Windows(x64)動作環境の詳細(205KB)動作環境の詳細(204KB)動作環境の詳細(208KB)

システム構成図

WSMGR for Webの基本的なシステム構成です。なお、図中の「FNA Server」は必須ではありません。運用環境に応じて導入します。

システム構成図

対応ホストコンピューター

WSMGR for Web では、以下の仕様に沿ったホストコンピューターに対応しています。

富士通製ホストコンピューター

項目 仕様
対応ホストコンピューター MSP/XSP
ASP(注1
多重論理端末機能 最大5LU(ディスプレイ4LU、プリンター1LU)
日本語処理 JEF拡張漢字フルサポート
ユーザー定義文字
サポートTNゲートウェイ(ホスト上のゲートウェイ機能) GS/PRIMEFORCE TISP/BP(注2
サポートTNゲートウェイ(サーバー上のゲートウェイ機能) SURE SYSTEM NCSP/TN Service
Windows FNA Server
Microsoft Host Integration Server 2000
Solaris Netcompo TNゲートウェイサービス
対応プロトコル TN6680
  • 注1
    ディスプレイエミュレーション機能は6680の範囲、プリンターエミュレーション機能はLBP114の範囲でのサポートとなります。
  • 注2
    ファイル転送機能はMSP V10L10(PTF:C97091以降)、XSP V10L10(PTF:V97091以降)のみサポートとなります。

IBM製ホストコンピューター

項目 仕様
対応ホストコンピューター IBM 9000シリーズ
IBM 4300シリーズ
IBM 3000シリーズ
および、上記の後継機種
多重論理端末機能 最大5LU(ディスプレイ4LU、プリンター1LU)
日本語処理 IBM拡張漢字フルサポート
ユーザー定義文字
対応プロトコル TN3270
TN3270E

WSMGR for Web に関するお問い合わせ

ご検討中のお客様

お電話で
富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通コンタクトラインでは、お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させていただいておりますので、予めご了承ください。
Webで
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ご使用中のお客様

サポート情報
WSMGR for Web Webページにおきまして、各種サポート情報を公開しております。ご質問・お問い合わせに先だち ぜひご参照ください。
使用方法、技術的なお問い合わせ
「SupportDesk受付窓口」または製品を購入された際の販売会社もしくは当社担当営業・SEまでご連絡ください。
ページの先頭へ