Cisco Systems社製 無線LANシステム アクセスポイント

分散管理型・集中管理型どちらのモデルも提供

無線LAN製品において、集中管理型無線LANソリューション、並びに分散管理型無線LANソリューションに対応可能なアクセスポイントを提供します。
集中管理時には、アクセスポイントの煩雑な構成管理を一元化することにより、設定・管理・運用コストを削減することができます。また、運用時のポリシー変更に柔軟に対応することが可能です。
分散管理時は、アクセスポイント単体での導入が可能なため、小規模な無線LAN環境の構築に適しています。

アクセスポイント

  • 暗号化技術であるTKIP / AES、認証技術であるIEEE 802.1Xなどの機能をサポートしており高セキュリティを実現
  • PoE対応のスイッチ、パワーインジェクターからLANケーブル経由で電源供給可能
  • 最大300Mbpsの高速無線LAN規格IEEE802.11nに対応したモデルを提供
  • 電波干渉源の情報を検出・情報分析可能なCISCO独自の「Cisco CleanAir」テクノロジー対応モデルを提供

構築例

Cisco Systems社製 無線LAN Aironet 構築例
Aironet 構成事例

仕様

ここでは、Cisco Systems社製 無線LANシステム アクセスポイント Aironetシリーズの仕様をPDFファイルでダウンロードできます。
PDFのリンク先をご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobe Reader (無償) が必要です。Adobe Reader をインストールすることにより、PDFファイルの表示・印刷が可能になります。

人と人とをつなげるネットワークソリューション

ネットワーク機器に関するお知らせ・サポート情報

Cisco Systems社製品に関するお問い合わせ

ページの先頭へ