Skip to main content

Fujitsu

Japan

Cisco Systems(シスコシステムズ)社製 Secure ACS アプライアンス
SNS 3400シリーズ
アクセス認証・制御装置

img_sns3400.png

ネットワーク認証


おすすめの利用シーン

  • 不正なクライアントの侵入を防止
  • 各クライアントのアクセスレベルを管理
仕様一覧 お問い合わせ

特長

AAA機能

  • Authentication:認証

    クライアントに対し、ユーザアカウント/パスワードを確認することで、ネットワークにアクセスする権限を持つか判断します。認証を利用することで、不正なクライアントの侵入を防止することができます。

  • Authorization:認可

    認証されたクライアントに対して、アクセスポリシーを付与します。それぞれのクライアントに適切なアクセスレベルを設定することで、ユーザが利用できるネットワーク・サービスを柔軟に制御することができます。

  • Accounting:アカウンティング

    それぞれのクライアントのアクセス時間などをログに記録することができます。Webベースのユーザインタフェースを使用しており、利便性の高いモニタリングが可能です。

多様なプロトコルをサポート

標準的な認証プロトコルであるRADIUSに加え、シスコ社独自プロトコルであるTACACS+をサポートします。
IEEE802.1Xに対応しており、多様なEAPプロトコル(EAP-TLS、EAP-PEAPMS-CHAPv2、EAP-FASTなど)もサポートします。

複数台構成による信頼性の向上

複数台構成により、大規模システムでの認証・制御が可能となります。また、認証システムの信頼性が向上します。
複数台を一括で設定・管理できる機能を有しており、管理性の面で優れています。

製品仕様

SNS 3400シリーズ仕様
製品名 SNS 3415
手配型名 LCXSN341A1
プロトコル 認証プロトコル RADIUS、TACACS+
IEEE802.1x EAP-TLS、PEAP(EAP-MS-CHAPv2)、EAP-FAST、EAP-TTLS、PEAP(EAP-GTC)、LEAP、EAP-MD5
データベースオプション Windows Active Directory、LDAP
メモリ(DRAM) 16GB
ハードディスク 600GBかける1(RAID 0)
監視機能 SNMP v1/v2c/v3、syslog
管理
インタフェース
webベース https
CLI シリアルポート、KVM
外形寸法(WかけるDかけるH) 430かける724かける43.2㎜
最大重量 約12.2kg
電源部 電源容量 650W
入力電圧 AC 90~260V
発熱量 2,331,682.6J/h(2,210BTU/h)
温度 動作時 10~35℃
保管時 -40~70℃
湿度 動作時 10~90%(結露しないこと)
保管時 5~93%(結露しないこと)
適合規格 安全基準 UL 60950-1 No. 21CFR1040 Second Edition
CAN/CSA-C22.2 No. 60950-1 Second Edition
IEC 60950-1 Second Edition
EN 60950-1 Second Edition
IEC 60950-1 Second Edition
AS/NZS 60950-1
GB4943 2001
EMC(電磁適合性) VCCIクラスA

価格

当社サービス・製品の購入・導入をご検討されている方の各種ご質問・お見積りやシステム導入のご相談などを承ります。

価格に関するお問い合わせ

Cisco Systems社製 Secure ACS アプライアンス SNS 3400シリーズに関するお見積もりは、富士通または販売パートナーの担当営業までご相談ください。
担当営業をご存知でないお客様は、お問い合わせください。

Cisco社HP


日本Cisco社HP
http://www.cisco.com/jp/

米国Cisco社HP
http://www.cisco.com/

Cisco Systems社製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

資料請求・購入相談

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)