Fujitsu Media Cloud 映像伝送サービス

システム概要

ライブ中継からネット/イベント配信のワークフローをご提供するSaaSサービスです。
クラウドバックボーンの活用、独自のネットワークエラー訂正技術「富士通QoS」を搭載することで、
高品質かつ低コストな映像伝送と、リモートでのワークスタイルを実現します。

サービスイメージ

特長

高品質と低コストを両立

ネットワークエラー訂正技術「富士通QoS」をクラウド搭載し、エンドtoエンドでの高品質な映像を伝送します。
クラウドバックボーンを活用し、高品質かつ低コストな国際中継や多拠点伝送を実現します。

シンプルで簡単な操作性

ライブ中継からネット・イベント配信の一連のワークフローをワンストップで提供します。
ブラウザ経由でどこからでもアクセスを可能とし、リモートでのワークスタイルを実現します。

クラウドサービス(SaaS)提供

チャネル数とデータ転送量での従量課金で利用した分だけのお支払いとなります。
需要に応じたスケーラビリティを確保します。スポット利用での大規模一斉配信も可能です。
すぐに利用開始可能で、システムメンテンテナンスが不要です。

主なサービスメニュー

サービス名概要
基本利用サービス映像伝送サービスの基本機能で、エンコーダーからデコーダーへ配信するフローを提供。
OTTライブ配信機能利用オプションOTTライブ配信機能を使う為のオプション。
OTTオンデマンド配信機能利用オプションOTTオンデマンド配信機能を使う為のオプション。
OTT・DRM機能追加オプションOTTライブ・オンデマンド配信にDRM機能を追加する為のオプション。
Site to Site VPN接続オプションVPN接続機能を提供する為のオプション。
運用支援サービス映像伝送サービスを行う為の各種設定、疎通確認など必要な運用支援を提供。

お問い合わせ/ご相談

ページの先頭へ