GTM-MML4VXJ
Skip to main content

ネットワーク冗長ソリューション

コア~アクセス領域をつなぎ、基幹ネットワークとしての安定した高い品質を実現しつつ、万一の障害時でもエンドユーザーのシステムへの影響を最小限に抑えます。

  • FLASHWAVE 9130/9140は、リング状長切替方式としてUPSR(uni-directional path switched ring)/ SNCP(Subnetwork Connection Protection)方式を採用しています。通常時はリングの両方向へ現用と予備の同一のトラフィックを流しておき、現用に障害が発生した場合には、受信側で予備に切り替えることで、サービスの継続性を確保しています。

関連製品


製品に関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)