GTM-MML4VXJ
Skip to main content

VDI(仮想デスクトップ基盤)とは

VDIとは、Virtual Desktop Infrastructureの略で、パソコンを仮想化した仕組みです。通常はパソコンで行っている処理をサーバ上の仮想化されたパソコンで実行し、利用者の手元の端末(パソコン/タブレット/スマートフォン)にはその画面だけを転送するので、情報漏えいのリスクを軽減する“セキュリティ対策”として注目されています。このVDIに関しての効果、背景、富士通が提供する導入形態を以下よりご覧いただけます。

また、端末上にデータを残さないことにより、情報漏えいのリスクが軽減し、いつでもどこでも自分のデスクと同様の業務が行える“テレワーク”にもご活用いただけるVDI。そのVDIができることとは!?

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-KLMLSZ