GTM-MML4VXJ
Skip to main content

特集記事

仮想化に関連する特集記事についてご紹介いたします。


仮想基盤に最適なオールインワン型データ保護ソリューション ETERNUS+Veeam

富士通では、Veeam Softwareが提供するバックアップとレプリケーションソフトウェア「Veeam® Backup & Replication™」とFUJITSU Storage ETERNUSの組み合わせにより、シンプルな仮想環境のバックアップと、低コストでデータ保護が実現できるソリューションをご提供します。


高性能ストレージとITインフラの統合管理
ETERNUS NR1000 series +Infrastructure Manager

今、多くの企業が求めているのは、複雑化したITインフラを“シンプルな操作”で“一元管理”するための仕組み。そして、こうした企業のニーズに応えるのが、富士通が提供するITインフラの統合管理ツール「FUJITSU Software Infrastructure Manager」となります。


仮想環境の複雑化は見える化で解決
ETERNUS NR1000 series + ETERNUS SF MA

ICTシステムの在り方を大きく変えた仮想化へのニーズが高まるなか、ハードウェアや運用管理のコストを抑え、効果的な仮想化環境を構築・運用するには、高性能ストレージの活用と仮想化環境の「見える化」がポイントとなります。


仮想化環境のストレージ運用課題を解決する最新技術 VVOL

ストレージ管理者の負荷軽減を促すVVOLとETERNUS DXの最新ストレージ運用術についてご紹介します。


「攻めのIT」を実施するための基盤を構築
高性能ストレージとITインフラの統合管理

高性能ストレージ「ETERNUS NR1000 series」が「FUJITSU Software Infrastructure Manager」との連携でさらに使いやすく、効率的なITインフラ管理体制が完成します。


HCIとファイルサーバの連携で仮想デスクトップ環境の運用課題を解決!

HCIのFUJITSU Integrated System PRIMEFLEX for VMware vSANとファイルサーバのFUJITSU Storage ETERNUS NR1000 seriesの連携により、大規模VDI環境に優れた運用性とともに、高信頼性や強固なセキュリティを実現できます。


富士通のハイパーコンバージドインフラストラクチャー FUJITSU Integrated System PRIMEFLEX for VMware vSAN の実力

他製品にはない、PRIMEFLEXの特長と導入メリットを解説するとともに、実際にPRIMEFLEXを導入した戸田市の事例、およびVDI基盤として社内実践で導入した富士通の事例を紹介する。


「簡単・シンプル」は本当か? 富士通に聞く、ハイパーコンバージドインフラの「本当の話」

HCI製品の企業導入が急速に進展しているという富士通に、HCIのありがちな疑問や不安を導入・運用担当者の視点でインタビュー。HCIの「本当の話」を聞いた。


運用管理に苦しむ情シスを救う「現実的な」ソリューションとは? ノークリサーチ・岩上氏に聞く

ITは進化しているはずなのに、運用管理の負荷は増える一方。ビジネスの要件に合わせて複雑さが増したシステムの運用管理をどう効率化すべきか。調査会社ノークリサーチの岩上氏と、富士通HCI製品の担当者がその解決策を話し合いました。


システムは複雑化する一方なのに万年人手不足……「情シス覆面座談会」で見えた“運用管理の闇”、その解決法とは

ITmedia エンタープライズ編集部では、運用管理に悩む情シスを集めた覆面座談会を実施。現場がどんなことに困り、悩んでいるのかを明らかにするとともに、その解決方法を探ります。

富士通の仮想化への取り組みに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-KLMLSZ